私が見たキリスト教福音宣教会

キリスト教福音宣教会にいると、30年来の友だちがたくさんできる(^^)。結婚している人たちも、未婚の人たちも。


Twitterでつぶやいたみたいな題名(笑)

コロナに入って2年以上たち

実際に対面で会って話すのは

子供たちの学校のママ友

(仕事はテレワークなので、対面はない)

トラ君の小学校の保護者会の後や

チタちゃんの中学校のPTA活動の時に

久しぶりに会って

ママ友たちと話す時間は、かなり楽しい

一方で、コロナに入ってからは

キリスト教福音宣教会のメンバーとは

あまり会っていない

近所にメンバーが住んでないので

教会の人たちと会うのはオンライン。

zoomやLINE、YouTubeで

礼拝から、ミーティング、交流まで

オンラインで全てやっている

最近、私が好きなLINEルームのひとつが

1990年代後半に

キリスト教福音宣教会のメンバー同士で

結婚した人たち(家庭局)のルームだ

そのルームには

関西から関東までの男女メンバーが30名ほどいて

ほぼ30年ほど前からの

なつかしい友だちもたくさんいる

彼らの子供たちは

中高生、大学生や社会人で

小学生の子供がいるのは私だけ

彼らと初めて会ったのは

ほぼ30年ほど前、

大学生や、社会人なりたての頃

自分たちも若かったし

キリスト教福音宣教会もまだ小さくて

東京には教会がひとつしかなかった

東京のメンバーは

みんな同じ教会で顔見知り、

同じ鍋の飯を食べる兄弟のように

近くすごした日々だった

それから、長い歳月が流れ

教会も増え

転勤や引っ越し、

結婚などで、会わなくなった

それぞれの人生、

いいことも悪いことも

色々あっただろうけれど

神様の世界で

共に歳を重ねてきた仲間たちと

30年ほど経ってから

再び、LINEルームでつながっていることが

嬉しく、心があったかくなる

そのルームに流れるのは

お祈りについてと、最近の近況について

子供や犬や猫のペットの写真、

風景や花々の写真と共に

子供や家族の様子や

最近、考えていること

生活の中で感じた神様の御働きなど

住んでいる地域も、状況も全く違うが

それぞれ神様とのストーリーがあって

とても恵み深い

1対1でLINE電話で話す時もあり

それぞれの状況や家族や子供の話をしたり

自分が抱えている問題について話したり

うまくできなかった過去についても

心置きなく話せるのが、とてもいい

一緒にお祈りするとき

自分たちのため

お互いの家族のため

キリスト教福音宣教会の指導者たちのため

世界のために

心を合わせて、神様に祈り願い求め

切実な心が通じて、涙が流れる時もある

ほとんどの人たちと何年も会ってないし、

人によっては何十年も会っていないけれど

時空を超えて、心が通じるのが、

とても嬉しい時間だ

ちなみに、

結婚していないメンバーにも

30年来の友だちや知り合いがたくさんいる

先日、大学時代、

仲が良かった未婚のメンバーと

何かの用事があって

LINE電話で久しぶりに話したけれど

30年前と変わらない彼女の声や雰囲気に

懐かしさがこみ上げきた

最近、大学生の時に

大学時代に、早稲田に留学してきて

とても仲良くなって

短期ホームステイをさせてくれた

アメリカ人女性(教会のメンバーではない)から

ひょんなことから連絡が入り

メールのやり取りを始めた

30年間途切れていたので

話すことはたくさんあるが

英語でメールを書く時間が

なかなか取れず

数ヶ月間が空いてしまった(^^;;

その時その時、友だちはできるけど

お互いの状況が変わって

時間が経つと

友だちの関係が切れてしまうことは多い

大学を卒業すれば

忙しく働くうちに大学の友だちと連絡が途絶え

会社を辞めて、子育てをすれば

ママ友だけが増え

幼稚園で毎日顔を合わせていたママ友たちも

子供が中学卒業ともなると

年賀状のやりとりさえ途絶えた

(まだ続いているママ友もいるけど)

50代になって

30年来の友だちや知り合いがたくさんいるのは

自分の力ではないなぁと

最近改めて感じる

神様を知らず

自分だけだったら

連絡を取り合うことさえ

おっくうになって

友だちがいなくなっていただろう

ちょうど、私の母のように・・・

神様が結んでくださった人との縁にも

心より感謝している


ABOUT ME
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 高校生のチタちゃん(女子)と小学校高学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は在宅ワーカーとして自分を作り中。 趣味は食べること、ウォーキング、旅行、動物園・水族館に行くこと、悩みは偏食&少食の子供たち、彼らが食べる簡単おいしいご飯を探求中!