つれづれ

体調不良


どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

先週末、久しぶりに体調を崩しました。。。

金曜日に仕事終わって家に帰ると、非常に寒気がして、身体もだるくなってきたので、布団にくるまって寝ていました。

熱を測ったら、なんと38度超え。

真っ先に頭に思い浮かんだのは、「新型コロナだったらどうしよう。。。」でした。

このご時世なんで、そりゃそうですよね。

しかし、新型コロナだと決めつけるのはまだ早い。なぜなら嗅覚もあるし、味覚もある。

熱が出てまだ1日も経ってないので、とにかくその日の夜は早く寝て様子を見ることにしました。

次の日の朝起きてみると、意外と寒気がしない。熱は36.9度まで下がってました。

熱が続かないので、どうやら新型コロナではなさそうだ。

しかし、一応医者に診てもらわなければ安心できない。そう思って、行きつけの内科に行きました。

すると案内されたのは、いつもの診察室ではなく、別に用意された会議室っぽい部屋でした。

どうやらこの内科では、感染拡大を防ぐためになるべく患者を分けて診察するようにしているようでした。

お医者さんがやってきて、ひとまず診察しました。そして、有無を言わさず簡易検査を受けさせられました。

検査方法はそう、あの鼻の穴の奥に棒を突っ込まれるやつです。

かなり気持ち悪かったですが、何とか耐えました。

そして検査結果を待つこと15分。。。

結果は

陰性でした。

ふう、一安心。

結局、普通の風邪と診断されました。

その後は普通に薬を処方されて、家に帰りました。

検査結果を待つ時間は本当にドキドキしました。もし新型コロナに感染してたらどうしようかと思いました。

コロナ禍では普通の風邪をひいても非常にドキドキします。

早く新型コロナが治まるように、今日も切実に祈ります。


ABOUT ME
義高(よしたか)
徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ロシアワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりました。地元なので徳島ヴォルティスは応援してます。摂理で出会った人と結婚し、現在はニ男(まーくん、まっきー)の父親です☆