私が見た摂理

2017年10月31日、宗教改革500周年


摂理ママのあっこです

 

1517年10月31日、

当時のローマ教会に対し、

ドイツのマルティン・ルターが

「95か条の論題」を発表し、

それを機に

宗教改革が始まったとされています。

 

その後、

カトリックとプロテスタントの

宗教対立の歴史が繰り広げられました

 

ヨーロッパの歴史といえば、

宗教戦争の歴史、

宗教対立による殺戮が繰り返された

血みどろの歴史でした

 

同じ神様を信じ、

イエス・キリストをメシアと

信じているキリスト教の兄弟姉妹が、

憎み合い、異端視しあい、

血を流しあう

終わりの見えない戦いを

神様はどのような思いで

見ていらっしゃったでしょうか

 

それから

ちょうど500年たった

今年の2017年、

 

カトリックとプロテスタントの

和解を示す様々なイベントが

ドイツで、

ヨーロッパで、

世界各地で

開かれています。

 

日本でも

カトリック、ルター派、メソジスト派が

集まって

10月31日に

合同の礼拝を捧げるようです

 

 

 

その発端ともいえる出来事は、

今から約20年前、

 

1999年10月31日

「義認の郷里に関する共同宣言」が

ドイツで調印されました

 

 

当時は、カトリックとプロテスタントが

まだまだ憎み合い、

異端視していた時代、

 

カトリック教会と

プロテスタントの一派であるルーテル世界連盟が

共同で宣言した内容は、

約500年に渡る宗教対立の原因であった

「義認(神によって義と認められること)」に関して、

カトリックもプロテスタントも同じだということを

合意しました。

 

 

これに先立ち、

当時、

ドイツに滞在されていたチョンミョンソク先生は

カトリックとプロテスタントの教義の違いについて、

カトリックの祭司に質問をされ、

「カトリックもプロテスタントも救いは同じだ」と

結論を得て、本を書かれています

 

 

地でつないだことが天でつながれ、

神様が動かれたから、

地上が、人間が、歴史が動きます

 

 

人間誰もが夢見る平和な世界、

愛と平和の世界、

それが実現することを

願ってやみません

 

あっこ

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこ

あっこ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(10歳)と幼稚園生の息子(6歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり)

関連記事

  1. 私が見た摂理

    摂理にいて良かったこと 〜永遠の友だち

    摂理にきて良かったことはたくさんあるけれど、そのうちの1つは、…

  2. 私が見た摂理

    キリスト教福音宣教会(摂理)の証サイト〜摂理ライフ〜信仰体験談

    摂理って実際どうなんだろう?摂理って危険?摂理ってカル…

  3. 私が見た摂理

    摂理に来てよかったこと 〜感謝できるようになった!

    摂理に来て良かったこと、それは、感謝ができるようになったこと!…

  4. 私が見た摂理

    摂理に来て良かったことは? 〜人生の師に出会った

    摂理のあっこママです摂理に来て25年以上が…

  5. 私が見た摂理

    宗教嫌いの私が摂理にいる理由 〜鄭明析先生

    摂理ママのあっこです元”宗教嫌い”のあっこママ、”教祖…

  6. 私が見た摂理

    摂理が新興宗教っぽくないところ

    こんにちは摂理ママのあっこですいまは、摂理ママの私…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

168人の購読者に加わりましょう

  1. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚-幸せな家庭生活を目指して-
  2. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
  3. つれづれ日記

    後輩の結婚式
  4. 摂理の結婚生活

    ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜
  5. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその2【共同ブログ】
PAGE TOP