最近、さつまいもをたくさん頂きました☆
さつまいも好きのわが子達。
先日掲載した「かぼちゃのレーズンボール」ならぬ、
大好物の「さつまいものレーズンボール」
にして食べさせようかと思ったのですが、
レーズンがほとんど残っていないことに気づきました、、。

いつものように、蒸かし芋や煮物にしてもいいけれど、
今あるものを使って、違う方法で食べられないかな~と
あれこれ考えていたところ、冷蔵庫にりんごがあるのを思い出し、
早速、りんごを使って簡単料理してみることにしました☆!

さつまいもの甘みとりんごの甘酸っぱさ、レモンの酸味がほどよく調和して
とっても美味しくできました♪

子供たちからも「おかわり!」コールありました(笑)

(材料)

・さつまいも                 200gを3本

・りんご                   1/4個

・レモン汁                  大さじ3

・サランラップ(おにぎりを包むくらいの大きさ)1枚 

      

(作り方)
① さつまいもを、熱がはやく通るように皮つきのまま薄く輪切りにする。

② りんごも同様に、熱がはやく通るように薄く切る。

③ 切ったさつまいもとりんごを蒸す。


④ 柔らかくなったさつまいもをボールに移し替え、
  熱いうちに、スプーンの裏でつぶす。
  (皮ごとつぶします。皮にも栄養があるので一緒に食べます。

でも、もし、皮を入れたくない場合は、蒸かす前に予め皮を剥いて

頂ければよいかと思います^^)

⑤ 蒸したりんごを小さく角切りにします。

⑥ ④と⑤を合わせ、そこにレモン汁を加え、続けて混ぜる。

⑦ しばらく冷ましておく

⑧ 冷めたら、スプーンでサランラップに適量を取り分け

ボール状に形を整えて出来上がり♪

おかずとして出したのですが、「デザートみたい♪」と夫^^。
仕事でとても疲れていた夫ですが、甘みと酸味が調和した料理で癒されていました♪
おやつやお弁当のおかずにもなりますよ☆^^☆
いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
チェリー

チェリー

元気一杯の小学生の娘たちと、多忙な夫の健康管理のために、身近な食材で時短、かつ、手軽に作れる食事作りを研究中☆