ごはん・おかずレシピ

酢豚じゃなくて酢牛


昨日のおかずは、酢豚じゃなくて酢牛。

パパが解凍してくれていたお肉が豚肉だと思いこんで作り進めました。

お肉を焼いてるときに・・・

ごうパパ「これ牛肉だと思うよ」

ひろこママ「え?!そうなの?確かにこの香りは、牛だね〜。酢豚のつもりだったんだけど」

もう焼くところまで進めていたので最後まで予定通りやりました。

【材料】

牛肉(もも切り落とし) 300g

塩コショウ 適量

お酒 大さじ2

しょうゆ 大さじ2

片栗粉 適量

サラダ油 大さじ3〜4

《たれ》タレの材料は混ぜておく

しょうゆ 大さじ1

お酒 大さじ1

きび砂糖 大さじ2

ケチャップ 大さじ2

お酢(穀物酢)大さじ2

無添加顆粒コンソメ 大さじ1

片栗粉 小さじ2

①牛肉ももスライスを一口サイズにカット。下味として塩コショウ、しょうゆ、お酒を絡めておく。

②一口サイズに牛肉を団子のように握って丸めてバットやボールなどに入れておいた片栗粉を表面にしっかりつける。

③熱したフライパンにサラダ油をひいて、②をしっかり焼く。表面がしっかり焼けたら、ふたをして弱火で5-6分中まで火を通す。

④油が余っていた場合はキッチンペーパーで吸い取ってから、混ぜておいたタレを入れて弱火で絡めてとろみがついたら完成。

 

酢豚のつもりが酢牛になってしまいましたが、美味しく出来上がって良かったです。

今日のお弁当にも入れました。

 

 

今日も1日1人1人の心がキレイに澄みわたって希望で過ごせますように。

 


ABOUT ME
ひろこママ
ひろこママ
佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* 22歳の時に高校の同級生に紹介され、摂理で聖書を学ぶようになる。 宗教大嫌い、神様も認めてなかったけど、摂理の御言葉が面白くて教会にも通い始める。 同じ信仰を持つパートナーと出会い結婚☆ 家族で摂理の教会に通っています。 背が高くて優しいごうパパ☆元気いっぱい小学6年生みいちゃんの三人で賑やかに過ごしています。 6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。 お弁当・料理ネタ多め。