最近は米粉を使うことが多く、

常備していた小麦粉は切れたまま

 

今週は、おやつも米粉で作ってみた

 

レシピは

「目指せ、米粉名人!(房総食料センター)」をアレンジ

 

必要なのは材料と電気炊飯器のみ

(オーブンはいらないです)

 

《材料》

・米粉 80グラム

・卵 3個

・プレーンヨーグルト 200ml(生クリームが推奨)

・甜菜糖 90グラム(80〜100グラムが推奨)

・クリームチーズ 200グラム

・レモン汁 少々

 

《作り方》

・クリームチーズを常温で柔らかくしておく

・卵、ヨーグルト、砂糖、クリームチーズをミキサーに入れ、

クリームチーズの塊がなくなるまで混ぜる(30秒)

 

・ミキサーに米粉を入れ、さらに混ぜる(30〜60秒)

・レモン汁を入れて、混ぜる(10秒くらい)

 

・電気炊飯器に入れて、炊飯のスイッチを入れて、いつも通り炊く。

スイッチが切れたら、お箸などをさしてみて、

生地が付いてきたら、再度炊飯のスイッチを入れる。

生地が付いてこなくなったら、出来上がり

(我が家は2〜3回炊いた)

 

(↓チタちゃんいわく、笑った顔があるよ!。わかりますか?)

・スイッチが切れたら、すぐに(保温せずに)内釜を取り出す

内釜が冷えたら、チーズケーキを取り出し、

冷蔵庫で冷やして完成。

 

混ぜるのはミキサーがやってくれて、

焼くのは電気炊飯器がやってくれるし、

それほど洗い物も増えないので、

簡単に負担なくできます

 

お味はとてもおいしい!

 

中学1年女子のチタちゃん、

少食ながら、本人的には食べ盛りに入ってきたのもあり、

米粉のチーズケーキを

飽きるほど食べました

 

ちなみに、小2男子のトラ君は、

チーズといえば、さけるチーズで、

チーズケーキは食べないそうなので、

その分、母がたっぷりいただきました(^^)

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)
アバター

最新記事 by あっこママ (全て見る)