ごはん・おかずレシピ

子供が喜ぶ簡単おかず「安納芋のまろやかサラダ」


旬の安納芋を使って簡単おかず作りました♪

(材料)4人分

・安納芋   こぶし大2個半

・きゅうり   1/2本

・人参     小1/3本

・りんご    1/4個

・ゆで卵    1個

・米酢     大さじ1.5

・米油     大さじ3

・塩      適量

・胡椒     適量

(作り方)

①安納芋を半分に切って蒸かす

(芋を蒸かしている間に
以下の②~④を進める。)

②人参をいちょう切りにして蒸す。
 きゅうりはいちょう切りにして塩を振り
 水分が出てきたら絞って水けを切る。

 りんごは5mmほどの大きさに角切りし、
 塩水にさらす。

③卵をゆでてゆで卵にし、殻をむき、
白身は細かく切り黄身と一緒に混ぜておく。

④フレンチドレッシングを作る。
 酢に塩と胡椒を入れて溶きまぜ、
 更に米油を入れて混ぜ合わせる。

➄蒸かした安納芋を熱いうちにつぶし、
そこに③を入れて混ぜる。
更に、④を入れて
まんべんなく混ぜ合わせたら、
②を全て入れて混ぜ合わせて出来上がり。

「美味しい!(≧▽≦)」
子供達にも夫にも大好評でした♪

ゆで卵が入ることで
まろやかな口当たりになります☆

ふるさと納税の返礼品で
農家さんから送られてきた安納芋。

箱を開けると、安納芋の他に
農家さんからのメッセージが
添えられていました。

今年の長雨と台風の影響で
生育状態が満足なものではなかったことや

出荷するまでの過程について

そして、運送中の揺れや衝撃、
気温変化などで芋が傷むかもしれないこと

そのため、通常より増量して発送したことが
書かれてありました。

そのメッセージを読みながら、
度重なる天候不良の中、
苦労されながら真心こめて
お芋を管理し育ててこられたことが感じられたし、
状況的に傷むかもしれないことを考えて
増量までしてくださった気遣いに感激し、
とても嬉しかったです。

農家さんの真心が感じられて
とても嬉しかったし、
感謝の気持ちもわいてきたので、
生育状態が満足でなかったとしても、
お芋がとても美味しく感じられました(*^▽^*)

毎日当たり前のように手にしている
野菜、果物、肉などの食材。

生きていくために必要だから
足りないことがないように、
絶え間なくあるために、

絶え間ない労苦と真心によって
今、目の前にあるのだなと
あらためてしみじみ感じました。

当たり前のように目の前にあるものは、
目には見えない労苦と真心と愛の証…

今日も、神様が私たち人間を愛して、
地球上の至るところで、
様々な食物を
絶え間ない愛で
太陽の光を浴びせ、
雨を降らせ、
土の栄養分を吸わせ、
農業の専門家の人たちを通じて、
管理し育てて下さっていることに感謝します。


ABOUT ME
チェリー
チェリー
元気一杯の小学生の娘たちと、多忙な夫の健康管理のために、身近な食材で時短、かつ、手軽に作れる食事作りを研究中☆