つれづれ

育休を取得


どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

先日、第二子まっきーの誕生を報告したところですが、この度私は、9月末まで育児休暇を取得することになりました。

さすがに3歳になるまーくんと、生まれたばかりのまっきーの二人を同時に見るのは妻も大変なので、せめてまっきーの首が座って外に出やすくなるまでは私が育休を取ることになりました。

(どこかの鳥でこんなんがいたな。メスが子育てしてる間、オスがエサを取ってきたりするやつ。あんな感じです。)

しかしながら、私の職場でも男性の育休取得はあまり例がないことでした。昨年度末あたりに、育休取る旨を職場の上司に伝えたところ、「え?ホンマに取るん?」みたいな感じで言われました。

今年度になる際に私は部署を異動しましたが、異動先の職場の上司はとても育休に理解があったので助かりました。

育休取れるかどうかって、その時所属してる部署次第ですよね。

私も前の部署だったら、絶対に取れませんでした。だって係の担当が私と上司の二人だけですもの。

良い部署に行けるようにしてくださって、本当に神様に感謝です。

しかしながら、育休を取るというのも楽ではありません。

2ヶ月の間職場を留守にする訳ですから、その間の仕事の引き継ぎをしなければなりません。

この作業が実に大変でした。私がいない間に、上司や部下が困らないようにしなければなりませんので、かなり細かく引き継ぎ書を作るので、毎晩遅くまで仕事をしなければなりませんでした。。。

そんなこんなで、職場の引継ぎも終わり、無事に育休に入ることができました。

9月末までの期間ですが、最大限妻や子供達のことも助けながら、家庭のために全力を尽くしたいと思います。


ABOUT ME
義高(よしたか)
徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ロシアワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりました。地元なので徳島ヴォルティスは応援してます。摂理で出会った人と結婚し、現在はニ男(まーくん、まっきー)の父親です☆