つれづれ

小学校も中学校も休校だぁ 〜運動不足で困った(^^;


コロナ感染拡大防止のため、

3週間前から、

教会での礼拝も集まりもなくなり、

 

先週から、

チタちゃんの中学校も

トラ君の小学校も休校

 

子供たちは、教会のお友達とも

学校の友達とも会っていない

 

できるだけ外出を控え、

人との接触を控えるため、

基本的に家で過ごしている

 

先日、買い物の帰りに、

トラ君の友達とすれ違ったけれど、

「おー、トラ君、ばいばーい」

「おー、○○太、ばいばい」と

お互い遠くから手を振るだけ

 

ついこの前まで、

学校から帰ってきて、ランドセルを投げ出して、

毎日のように友だちと遊びに出ていた、

遊びたい盛りの8歳トラ君が

「○○くんとあそびたい」と一言も言わない

 

子供なりに状況を理解して、

がまんしているのかなぁ

 

ちなみに、、、、

トラ君は、溶連菌(感染症)になり、

高熱とひどい咳で1週間休んでいるうちに

急に休校になったので、

トラ君の春休みは、他の子たちよりも1週間早く、

2月20日頃からスタートした(^^;

 

始業式は、今のところ、4月8日頃の予定。

 

今年の春休みは、1ヶ月半近く、

夏休みと同じくらいあるけど、

基本的に自宅にいて、友だちとも遊ばず、

もちろん旅行やショッピング等も行かないから、

いつもの夏休みよりも長く感じそうだ(^^;

 

さて、先週からほぼ2週間、家で過ごしてみて、

困るのは、運動不足、お昼ご飯、

そして生活リズムと勉強(^^;

 

毎日、元気に学校へ通い、

外を走り回っていた子供たちが、

都心の狭いマンションに閉じこもって

満足するはずもなく、

徐々にストレスが溜まっていくのがわかる

 

一緒にいる親はもっとストレスがたまる(笑)

 

 

 

(↓桜の芽がふくらんできた)

夕方に近くの公園に行ったら、激混み!!

通常の3倍以上の人出で、公園が混み合って

到底、ボールで遊ぶなんて無理無理〜

 

十分、濃厚接触の距離になりそうなので、

公園の人混みは避け、

夕方暗くなって人が減ってから、

30分ほど遊んで帰宅した

ちなみに、

公園で子供たちが遊んでいることについて

昼間から公園がうるさいと苦情が来たり、

家にいるはずなのに出歩くのとはどういうことだ、

という苦情が増えているというニュース記事を読んだ

 

休校期間も2週間(トラ君は3週間)が経ち、

先が見えない篭城(ろうじょう)が続き、

子供たちも親たちも、非日常の時間が続く

 

先生を始め、子供に関わるお仕事をしている方たちも

普段とは違う対応で大変さが伝わってくる

 

子供たちも親たちも、

そして子供に関わる大人たちも

コロナ感染拡大を防ぐために

自分の生活スタイルを変えて、

無理をしたり、しわ寄せが来たりしている

 

いろいろ出てくるニュースを見ながら、

この艱難を機に、

それぞれの考え方や立場の違いを超えて、

大人たちの考え方と生き方が変わり、

子供たちを見守る目がもっとあたたかくなり、

お互いを理解し、思いやるような、

より良い世界になるように祈っている

 

(↓公園のアジサイの新芽が青々している)

さて、チタちゃんと私は花粉症がヘビーなので、

朝の公園に行ってみたら、

 

人が少ない!

自由に遊べる!

空気がキレイ(まだ花粉がそこまで飛んでいない)

 

いいことづくしだけど、

問題は、朝起きれないこと(^^;

 

2日に1回のペースで公園に

遊びに行っているが、

公園に行った日と行かない日は

昼間の子供たちの落ち着きが明らかに違う

 

公園では、

お父さん(おそらくテレワーク)が、

息子に野球を教えていたり、

お母さんが子供たちと

サッカーボールで遊んでいたり。

 

自然の中で季節を感じ、気持ちがいい

 

休校期間の平日の天気が良い朝は、

親子の運動を兼ねた公園遊び、

朝のお散歩がオススメですね(^○^)

 

 


ABOUT ME
あっこママ
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)