レディボーデン(470ml)が只今288円(税抜) 業務スーパーの12月の月間特売品。 通常よりもだいぶ安い。 この値段は絶対に買い。 確か去年の12月も月間特売品だったから1年ぶり。 大喜びで抹茶味購入。で、我が家はレディーボーデン祭り🎉 「業務スーパーの不都合な真実」を暴露してしまうと、業務スーパーの月間特売品の半分近くは通常価格と変わらない。特売の値札を引っこ抜くと通常価格がわかるので、店員に背を向けてこっそりペロリとやってみるとよい。本当に通常よりもお得に買えるのは2〜3品。 特売品の赤札をめくるとなんだ通常価格と同じじゃないか💢という店舗は業務スーパーに限らずドラッグストアなどにわりと多い、いや、むしろ、在庫過多だったり、やや賞味期限が短かったり、それまで売れてなかったり、そんな理由でお値段据え置きだけどラベルはアイキャッチな特売札にしてみよっかな〜、、てね(๑˃̵ᴗ˂̵)テヘペロ しかしながらこれは法的には詐欺行為ではないので、避けるためには、かしこい消費者になるしか道はない。   さて、業務スーパーの格安の理由だが、神戸物産が各国に直接買い付けしたり、現地自社工場での製造管理により中間マージンを減らすことと高い冷凍技術にあるようだ(と思う) 業務スーパーと上手く付き合うには、ある程度の、日本と、生産国の「食品に関する法規」と「材料」に関する知識があれば、良いものを驚くほどお安く買うことができる。裏を返せば、よく知らないとちょっと、、。ということもある。 国産品でも大量仕入れの仕組みから、かなり安く入るものがある。カドヤのごま油などは、こちらで買うことにしている。 さて、イベントの季節、仕入れ担当歴が長いが、食品だけではなく副資材も意外に安い。なかでもおすすめなのは、 ※食品用ポリ手袋100枚入り→200円くらい これは???と思うほど安い。 食品はなるべくは素手で触らないのが安全。 ※食品用パック100枚入り→200円〜500円 輪ゴムやセロテープとセットで食品の持ち運びに至便。 ※紙おしぼり100枚入り→200円 ※割り箸→100本100円? ※お弁当のオカズカップ(紙) チェック柄200枚入り→250円 ※お弁当のおかずカップ(アルミ)500枚入り。→200円(値段はすべてうるおぼえ 笑) 上記、おしぼり以外はわが家でもよく使うのでかならず常備してしている。   話しはがらっとかわるが、 食品の安全は法により守られている、国により、定める基準が異なるのだが、それをうまく利用した商品をひとつだけ紹介。 オリーブポマスオイル(食用) ポマス?って?「食用」という文字がやたらとラベルに強調されている、、、。価格もオリーブオイルの中では随分安い。 これを見た海外の方は???となるかも 私も???で調べてみた。多くの先進諸国ではオリーブポマスオイルは工業用の油であり、食用として認められていない。 日本の食品基準法はその辺がやや低いらしく、食用と認められる。 原産国の周辺では工業用としか販売できないが、日本においては食品用ランクで販売出来るのが、オリーブポマスオイル。 日本でも認知度の低さからオリーブオイルと同等と考えられやすい。 オリーブオイルの絞りかすを有機溶剤(有毒)を使う事でさらに抽出したオイルである。 (有機溶剤による搾油をよいか悪いかを語ることは、農作においての農薬の使用がよいか悪いかについて語るのと似たところがあると思う。つまり残留問題。使わないほうがそりゃよいけど、使えば効率的、正しく使えば問題は限りなく小さくなるように研究されている) 無味無臭であっさりとしていて、揚げものはからりとあがるらしい。 成分と風味はまったくオリーブオイルとは違うとだけ書き添えておく。 💕💕💕💕💕💕💕💕💕 さまざまな法から、文化がうかがえますね、また、法律を理解すると、しなくてもよい損をすることがないです。 聖書に書かれた神様の言葉も法です。神様は命を生かすために法を作ってくださいました。  

“◆<法>を必ず分かって行なわなければなりません。 そうしなければ怪我をします。苦労をします。損をします。無念な思いをさせられます。 ◆<法>は「害を受けないように、栄えるように、保護するために作った城壁」です。”   キリスト教会福音宣教会 2017年12月10日 主日説教より
追伸💌レディーボーデン祭っていっても470mlを5人で分けるから、実はやたら少ない。(しかも2回にわけて食べる🍨🍨) 「智悦の夢はね、レディーボーデンをひとりで一個食べることなんだよ!」(小4男子かわいいな😊)  ]]>

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!