毎日いろいろと忙しく、スポーツをする機会が減っていました。

日曜にひさびさバレーボールをしましたが、今日になってやっと疲れがとれ、調子が戻ってきました。

運動も継続的にしないと疲れが溜まりますね(;^ω^)

だいたい、こういうタイミングで『疲れるからやめよう!』と考えてしまいがち。

しかし、こういうときこそ、

やりながらほぐすのが良いとチョンミョンソク先生が教えて下さいました。

本当にアーメン!(同意する)です。

一度、サッカーしていた時に、腰を痛めて『断スポ』した時がありました。

やめておこうと決心し、数か月やめてましたが、体力が無くなっていました。

ある日の御言葉で、先生は右足を痛めた時も左足でサッカーして鍛えた、と。

御言葉が伝えられました。

その御言葉を聞いて、体を大事にすることの意味をはき違えていたことを悟り、

スポーツを再開するようになったことを思い出します。

何事も良いように考えること大事ですね(*^▽^*)

今は、スケジュール的にも運動する余裕が出てきたので、続けていきたいと思います。

運動に溺れることなく、運動で基本的な体力を身につけ、多くのことを実践する年にしていきます。

最後に先生の箴言を紹介して終わりますね。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)