子育て奮闘中のまりもです。

 

まーちゃんを通して御言葉を一層実感することがしばしばですが

先日の主日の御言葉の中でもこうおっしゃいました。

 

「<一つのこと>だけに神経を使わないで、このことを行なうことでほかのことは問題がないのか、<二つのこと>に神経を使って考えてやらなければなりません。」

 

あーまさにあれだ!!!

 

オムツ履かせるときだ!!!

 

というのが、最近ハイハイで動き回るまーちゃん

ちっともじっとしていてくれないため

オムツ変えや着替えは格闘状態^^;

その中でも先日、お風呂上がりにオムツを履かせようと

まさにそのこと一つに集中していたところ

 

ごん!!!

 

足を持ち上げたら

頭から床に落ちました(T▽T)

そりゃあそうだ・・

 

御言葉を聞いた瞬間

あのように、そうだということですね!!!!

と、衝撃を受けたまりも

 

以来、オムツ変えの時は少し慎重になりました^^;

 

もちろん、オムツ変えにだけ該当することではないのですが

 

このように、御言葉はシンプルだけど、そこにどれほど多くの答えがあるか

受け取る人、その状況ごとに

答えがあるって

本当に不思議じゃないでしょうか

 

生活の中の小さなことではありますが

このようにこうだ

体験を通して教えてくださること、

そのように細部まで見て共にしてくださっていること、

神様の愛を感じるしかありません。

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

まりも

人生にさ迷っていた大学院時代に北の大地で摂理に出会い、散り散りだった日々がまりものように丸くまとまり始める。その後、仕事で首都圏へ。湖に帰りたいと泣きながら激務によりいっそう練達され、大分美しい球状に近づいてきた。近年、暑さに弱いのに日本有数の暑さを誇る地に嫁入り。負けじと光合成に励み、子まりもを増殖。現在は阿寒湖のように懐広い夫と共に子まりも、まーちゃんの育児に奮闘中。

最新記事 by まりも (全て見る)