こども・子育て

5月といえば運動会!今年も思い出深い運動会&体育祭だった。


5月は運動会の季節。

高校1年生のチタちゃんの体育祭も

小学校5年生のトラ君の運動会も

今年は、

コロナ前と同じような形式に戻った

(もちろん制限はあるけれど)

チタちゃんは中高一貫校なので

中学1年の体育祭と同じプログラム

親は観覧できなかったけれど

中高生になると

小学生ほどは、

親が見てくれることは意味がなくなっている

(どちらかというと、親の方が見たい)

チタちゃんは

応援団だったので

ゴールデンウィークも

毎日、家で練習をしており

ほぼ1ヶ月、踊る人になっていた(笑)

体育祭当日は

後輩の競技を応援し

先輩のリレーで大騒ぎし

朝から夕方まで

立ちっぱなしで大騒ぎで

盛り上がったそうで

家に帰ってきた時には

声が出なくなっていた(笑)

応援団の演技も

練習の甲斐あって

満足が行く出来だったらしく

応援団長を中心に1つにまとまった

チームワークが評価されて

チタちゃんのチームが優勝!

先輩や友だちと、

写真もたくさん撮って

とても良い思い出になったようだ

一方のトラ君、

5月に入ると

すぐに「運動会準備期間」に入り

体育の授業は毎日あり

リレー選の朝練や昼練もあり

炎天下での暑い中での運動会の練習に

疲れがたまっていった

でも、本人に疲れている自覚はなく^^;

子供は倒れるまで遊び続ける、という通り

いつもと同じように

下校後はすぐに公園で友達と遊び

ご飯は好き嫌いを押し通し

夜更かしして遊んでいた結果・・・

運動会1週間前

土曜日の夜に

発熱して38.5度

母も父も姉も

コロナか、と覚悟して

「トラ君、運動会は今年もお休みかな」

「濃厚接触者だと、高校のテストってどうなるのかな」

「今のうちに、買い出ししておくかな」

「学校はオンライン授業ないから、内容を○○ちゃんにLINEで聞こうかな」

「ホテルには誰が行けばいいのかな(※)」

(※コロナ陽性だったら

我が家の構造上、隔離できないので

家族内感染をどう防ぐのか。

小学生はホテルに入れるのか?

一人では入れなさそうだからママが行くのか?

小学生がホテルに入れなかったら

パパとチタちゃんがホテルに行くか?など)

日曜の夕方、

37度台に熱が下がったトラ君を連れて

休日診療のお医者さんに行った

防護服に身を包んだお医者さんが

抗原検査をしてくれて

待つこと5分程度

「陰性だねー。よかったね。お薬処方しておくね」

お医者さんのやさしい声にほっと一安心

チタちゃんは

月曜日からいつも通り学校へ行き

トラ君は2日休んで、

水曜日から学校に行った

トラ君、発熱&咳で、

かなり体力が落ちているようだったが

数回リレー選の練習をして

「治ったよ。いつもどおりだよ。」と

運動会当日を迎えた

ちなみに、、、、

トラ君が発熱する前から

運動会当日の天気予報は雨、

1週間前までは天気予報はずっと雨だった

「運動会が延期になると、日曜日が運動会になるね」と

お天気を気にする私に

トラ君「大丈夫でしょ。ぼく、運動会の

お天気のためにもお祈りしてるからね」

1週間前から天気予報が徐々に変わり始め

前日の金曜日には大雨が降り

運動会当日は、からっと晴れた運動会日和だった

「すごいね、神様がお天気にしてくださったね」と

天気の奇跡に感動する私に

トラ君は「そうだよー」と

お弁当を持って、学校へ向かった

最初に出場した徒競走では

学年で一番早い組で走ったが

いつもの走りとは違った

咳が残っていたからか

マスクを取ろうとせず、

体力が戻っていなかったみたいで

遅かった

高学年リレーでは

がんばって走っていたが

進路妨害などもあり

4組中3位

リレーだけが原因ではないけど

結局、トラ君の白組は負けてしまった

そういうときに悔しがったり

反省して、行動を改めたり、という

性格ではないのが、親としては残念だけど^^;

とはいえ、

さすがに、

「来年は勝ちたいな。

来年は1位になりたいな」

とつぶやいていたトラ君、

心の中に何かが残ったなら

必要な経験だったかもしれないなあ

高校の体育祭も

小学校の運動会も

子供たちが、

いつも通りで、本当によかったし

親は観覧制限があったけれど

ようやく運動会らしい運動会ができて

本番に向けて

盛り上がっている子供たちを見て、

嬉しかった

1年後はどんな運動会になるんだろう

今年、ぎりぎりの状況で開催してくれた

学校に感謝するし、

子供たちのお祈りを聞いてくださって

運動会日和にしてくださった神様に

心より感謝している


ABOUT ME
Avatar photo
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 高校生のチタちゃん(女子)と小学校高学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は在宅ワーカーとして自分を作り中。 趣味は食べること、ウォーキング、旅行、動物園・水族館に行くこと、悩みは偏食&少食の子供たち、彼らが食べる簡単おいしいご飯を探求中!