私が見た摂理

摂理が新興宗教っぽくないところ


こんにちは

摂理ママのあっこです

いまは、摂理ママの私
摂理にあったのは、大学生のとき

かれこれ、20年よりも
もっともっと前のことです

当時の私、宗教というものが
大大大大っ嫌いでした

いろんな宗教勧誘がさかんな
早稲田大学の学生で

校内には、立て看板があふれ

とくに新歓の時期は

いろんな新興宗教の人たちが
勧誘をしてきました

私は
足も止めず
しっしっ、と、虫でも振り払うように
手で拒絶しながら、
すり抜けていました

祖父が
仏教系の新興宗教に入ろうとしたときも
家族で一番、
強固に、最後まで、反対しました

その自分が
まさか信仰を持つようになるなんて

親から
反対されても
神様を信じるようになるなんて

神様のみわざは
人間には想定の範囲外だと
つくづく思います


摂理って、
いわゆる新興宗教っぽくないことが
たくさんあるのですが

その中のひとつが
確認しなさい
と、はっきりと、言うことです

特に新興宗教って
タブーとかがあって
触れてはいけないこととか
聞いてはいけないこととか
ありそうですよね

この部屋は入っちゃいけない、とか
この玉は触っちゃいけない、とか
この方向を向いてお辞儀をする、とか

理由はわからないけど
なんか決まりが多くて
なんかブキミ~って思っちゃいます

でも
摂理にはそういうことはないんです

もちろん
人として常識と礼儀は
わきまえるべきですが、

あなたが確認しなさい
と言われます

あなたもやってみなさい
目で見て、耳で聞いて、
確認しなさい

そして

わからずに盲目的に信じることをするな
わかって信じなさい
確認しなさい
わからなければ、学びなさい
と言われます

これって
いわゆる新興宗教っぽくないことだと
改めて、感じています

大学生の時、
根っから宗教が大っ嫌いで、
毛嫌いしていた私が

長い間かけて
確認してきました

そして、今も
いろんなことを確認しています

摂理について
他人のウワサ話を真に受けて疑う前に

一度、先入観を捨てて

自分自身の目で、耳で
心に響いて来る声で
確認してみてください

きっと、
聞いていたこととは全く違って
思っていたのと全く違って
幸せな世界が目の前に現れて
びっくりすると思います

あっこ

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこ

あっこ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学時代にキリスト教福音宣教会に出会う。 10年以上、IT企業に勤務、夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。 今は、夢にも考えなかった専業主婦として、主と共に小学生の娘(10歳)と幼稚園生の息子(5歳)の育児に奮闘中!

関連記事

  1. 私が見た摂理

    日本人にとって、神様が必要な3つの理由

    摂理ママのあっこです以前、ママ友に聖書の話をしたときマ…

  2. 私が見た摂理

    摂理で被害?新興宗教に対して親が恐れる3つのこと

    あっこママは大学生のときに摂理に出会いました&nbsp…

  3. 私が見た摂理

    主日礼拝の価値を初めて実感

    毎週の日曜日、今では当たり前に主日礼拝を捧げに教会に足を運びます。…

  4. 私が見た摂理

    摂理と医療

    摂理ママのあっこですいきなりですが、宗教団体の医学に対…

  5. 私が見た摂理

    宗教嫌いの私が摂理にいる理由 〜鄭明析先生

    摂理ママのあっこです元”宗教嫌い”のあっこママ、”教祖…

  6. 私が見た摂理

    摂理の御言葉は洗脳?

    摂理ママのあっこです摂理では考えについて…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

  1. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して感じること
  2. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその1【お祈り】
  3. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
  4. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚-幸せな家庭生活を目指して-
  5. 摂理の結婚生活

    結婚って何?
PAGE TOP