キリスト教福音宣教会の教会活動

クリスマスの過ごし方 今年のあっこファミリーは?


 

今年は

クリスマスイブが日曜日(主日)、

クリスマスが月曜日でした

 

24日は、

あっこママは早朝礼拝を捧げた後に、

小学生たちの礼拝&クリスマス会に

スタッフとして参加しました

 

 

うちの教会の小学生は、

賛美がうまい子が多くて、

クリスマスの賛美歌を

楽しそうに熱唱していました

 

その後は楽しみにしていたクリスマス会!

 

子供たちがホットプレートで作るピザと焼きそばを

手作りしました

料理に集中するやんちゃな男子兄弟、

合間合間のつまみ食いを楽しみに

あちこちを回るサッカー好きな4年男子

(↓いいにおいが立ち込めます)

(↓ピザ生地はホットプレートの上でのばします)

(↓ここからつまみ食いは増えました)

もちろんクリスマスケーキもあります

ケーキの土台は元パティシエママの手作り、

トッピングを子供たちがやります

子供たち、

こだわりのトッピングで多少もめつつも、

プロの指導により、キレイに出来上がりました

いよいよ、クリスマス会開始!

プロ級の司会者(男兄弟のパパ)により、

盛り上がりに盛り上がりました

 

 

教会のリーダーや若い男性たちを

ゲストにお迎えして、

子供たちが作ったピザや焼きそばを食べ、

ジェスチャーゲームや

ビンゴゲームなど、

子供たちは心から楽しそう!

 

 

最後に、リーダーと一緒に

ケーキを食べて、

プレゼント交換をしました

子供たちが心から楽しんだクリスマス会、

そのために前々から

心を尽くして準備してくれた

大人の方々に本当に感謝です!

 

 

子供たちはまだそのことには

気がつかないけれど、

いずれ準備し、もてなす側に

回ることでしょう(^^)

 

 

その後は、大人たちのクリスマス会が

あったので、

子供たちは家に帰りました

(↓大人のクリスマス会用にりんごのパウンドケーキを焼きました)

クリスマス当日は、家族で楽しく過ごしました

 

 

昼間のうちに、

子供たちと一緒にケーキを買っておいて、

仕事から帰ってきたぱんだパパと一緒に

クリスマスをお祝いしました

 

 

メインはホームベーカリで焼いた黒糖パンのチーズフォンデュ、

デザートにクリスマスケーキを食べました

(↓photo by チタちゃん)

教会では

同じ時間に楽しく賛美大会をしていました

 

 

神様が人間を愛して、

地上にメシアキリストを送ってくださったことを

お祝いするクリスマス、

その意味を考えながら、

恵み深く楽しく過ごすことができることに

感謝です


ABOUT ME
Avatar photo
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 高校生のチタちゃん(女子)と小学校高学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は在宅ワーカーとして自分を作り中。 趣味は食べること、ウォーキング、旅行、動物園・水族館に行くこと、悩みは偏食&少食の子供たち、彼らが食べる簡単おいしいご飯を探求中!