旬の秋鮭と長ねぎを使った簡単レシピです♪

(材料)4人分

・生秋鮭       4切(約400g)

・塩(下処理用)   小さじ1

・長ねぎ       1/3本

・味噌        大さじ1

・生姜のしぼり汁   ひとかけ

・水         小さじ2

・米油        大さじ1

(作り方)

①(生秋鮭の下処理)
  鮭の表と裏に塩を振って10分ほど置き、
  両面ともキッチンペーパーでしっかり押さえて、
  出てきた水分と残っている塩を取る。

② 長ねぎをみじん切りにし、生姜をすりおろしておく。

③ 味噌、水、生姜の絞り汁、米油を混ぜ合わせて味噌を溶きのばし、
  そこにみじん切りにした長ねぎを加えて混ぜる。

④ ③を①に塗る。

⑤ 魚焼きグリルを予熱後、④の両面を焼いて出来上がり。

スーパーマーケットの魚コーナーには、
旬の「生秋鮭」が毎日のように売られています。

鮭の焼き魚が好きな夫のために鮭を買って焼きたいのですが、
子供達は魚があまり好きではなく、更には焼き魚だとあまり喜びません(;^_^A
予め味付けされて売られている魚の切り身も
「味が濃いから嫌だ」と言って食べません。

ところで、以前、味噌と生姜を混ぜ合わせて鮭に塗って焼いて食べさせてみたところ、
好評だったのを思い出しました。

また、最近、農家さんから産地直送で様々な野菜が送られてきて、
その中に採れたてのねぎが入っていました。
子供達はねぎの味噌汁が好きなのですが、
味噌とねぎを混ぜ合わせて「ねぎ味噌」を作って、
それを塗って食べさせたらどうだろうか☆!と、
思いつくようにしてくださいました(#^^#)

焼いて出してみたところ、
家族皆の口からは「美味しい!!」と(*^▽^*)

焼き魚を一切れ全部食べるのがおっくうだった次女は、
「これなら全部食べられる!!」と、
パクパクほおばっておりました♪
ごはんと一緒に食べればいいのに、
魚だけ先に全部食べてしまいました(笑)

すでにあるものの中に、
子供達が好きで食べられる食材を見つけるようにさせて下さり、
嫌いが好きになった体験を思い出させて下さり、
それらを総動員して、
一層美味しく食べられるように知恵を下さった神様の働きかけに感謝します(*^-^*)

秋鮭のねぎ味噌焼き、おススメです♪


The following two tabs change content below.
チェリー

チェリー

元気一杯の小学生の娘たちと、多忙な夫の健康管理のために、身近な食材で時短、かつ、手軽に作れる食事作りを研究中☆