我が家の偏食少食の子どもたち、

いろいろ試したあげく、

習い事などで遅くなった時に

ささっと食べられる「しゃぶしゃぶ肉」が人気

 

豚肉を熱湯でしゃぶしゃぶして、

しゃぶしゃぶのタレをかけるだけ

(途中からはタレは自作)

 

でも、こればかりだとちょっと・・・

と思って、作ってみたのが「豚こまのしぐれ煮」

 

参考にしたのは、

レタスクラブの「豚こまのしぐれ煮」

 

《材料》

・豚こま肉  250g

・生姜チューブ 2センチ程度

・料理酒、みりん、醤油 各大3

・甜菜糖  大2

 

《作り方》

・肉以外の調味料を全て混ぜて、沸騰させる

・豚こま肉を入れて、火が通るまで煮込み、お好みにより煮詰める

 

もともとのレシピは肉が400gで

この調味料の量なので、

このまま煮込むとかなり濃くなると思われる(^_^;)

 

煮込むか、汁を残すかは、味のお好み次第で、

我が家の子どもたちは

あまり濃い味はお好みではないらしいので、

あまり煮込まずに、汁がたっぷり残った状態で食卓へ

 

 

さて、反応はいかに。

 

「しゃぶしゃぶ肉」が大好きなトラ君、

「お、これはおいしい!」と

ぱくぱく食べ、おかわりもしていた

 

チタちゃんも

「しゃぶしゃぶ肉は飽きたから、こっちのほうがおいしい」と

ご飯にのせて食べていた

 

私は韓国風に葉っぱ(レタス)で

肉を巻いて食べた。なかなかGood!

簡単だし、子どもたちもよく食べるし、

豚こま肉は経済的なので、

はい、リピ決定\(^o^)/

 

 


The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)