つれづれ

孫から祖父母への手料理プレゼント♪


この3月に、小学校と中学校を卒業した子供達。

春休みに、子供達と私とで一年ぶりに帰省しましたが、
子供達は、これまで沢山よくしてくれた祖父母に、
夕飯を作ってごちそうする計画をたてていました。

子供達が小さかった頃、沢山面倒を見てくれた私の両親。

長女のばなな(高1)の出産時、
私は出血がひどくて貧血になってしまい、
産後数か月間、体調がよくない日々が続きました。
そんな中、夫は仕事の出張で不在がち。
当時の私の体調では、生まれて間もないばななを
一日中世話をするのが難しかったです。

そんな時、両親が足を運んでくれて、
家事や買い物をしてくれたり、
ばななを抱っこしてあやしたり、
様々お世話をしてくれました。

産後の体調不良の大変な時を、
神様が、両親を通して様々助け
支えて下さいました。

その後も、両親は子供達の成長に合わせて、
一緒にごっこ遊びをしたり、工作をしたり、
自然の中を一緒に散策したり、
美味しい蒸しパンを作ってくれたり、、、

色々なことを一緒に楽しみ、
様々よくしてくれました。

大きくなった子供達は、
沢山よくしてくれた祖父母に
手料理を作りました♪

卵と鶏挽肉のそぼろごはんに、具沢山みそ汁。

普段は、ほとんど料理しない子供達。
慣れないながらも真心込めて、
楽しみながら作りました♪

そして、蒸し野菜と、手作りドレッシング(4種類)


作ろうと思って予め持ってきた
ドレッシングのレシピを見ながら、
長女のばななが頑張って作りました(#^^#)

孫にごはんをつくってもらい、
子供達の成長をとても喜んでいた父と母。
幼かった頃にお世話をした甲斐を感じて
とても嬉しそうでした。

私自身も、祖父母に手料理を作る子供達を見て、
成長を感じて嬉しかったし、
喜んでいる両親の姿を見ても
とても嬉しかったです。

両親を通してこれまで助けて下さった神様の恵に感謝し、
成長した子供達を通して両親と私を喜ばせて下さった
神様の恵に感謝します(^^)

この春休みの一番の思い出です♪


ABOUT ME
チェリー
元気一杯の中学生と小学生の二人の娘と、多忙な夫の健康管理のために、身近な食材で時短、かつ、手軽に作れる食事作りを研究中☆