つれづれ

明けましておめでとうございます!2023年うさぎ年おせち料理と箱根駅伝で感謝のスタート!!


明けましておめでとうございます!2023年うさぎ年がスタートしました。

いつもブログに訪問してくださっている方々に感謝いたします。

訪問してくださる皆様が元気になったり、癒やされたり、笑顔で帰っていただけるような記事を書いていきたいと思いますので、2023年、今年もよろしくお願いいたします。

当ブログはキリスト教福音宣教会で家庭を持つ方々と共に共同で運営しています。

みんな住んでいる場所も世代も違うのでお互い会うことは少なめですが、心は一つでこれからも更新していきます!!

我が家は毎年お正月の期間は、ごうパパの実家で過ごしています。

年末からおせち料理をつくって(お手伝い)、新年を迎え、箱根駅伝をみんなで応援しに行って一年スタート!って感じです。

今年も箱根駅伝は往路は沿道で応援、復路は中継で応援しました。

毎年各学校、各選手にドラマがありますね。本当に感動します。

一生懸命走るその姿、諦めない姿に力をもらうしかないです。今年の箱根駅伝もわくわくドキドキしながら応援。(特にどの学校を応援とかは無いのです。)

この一区間のためにどれほど準備をしてきたんだろう。

既にに戦いながらこの大会に出場したことが、ものすごいことだよね。

そんな事を考えながら一人一人を見ると涙が出てきます。

そしてふと、神様のことを考えました。

神様が人間を創造されたこと。

そのひとつのためにどれだけ準備をしてこられたのだろう。宇宙や地球を作るだけでもものすごい時間をかけて準備された神様。ただ愛する人間のために。

神様だからといって、ポン!っと一瞬で簡単にすべてをつくられた訳ではなのですよね。

人間が作品一つを作るときにも、多くの時間ともがきが伴うように、神様がすべてをつくられた過程でも多くの時間ともがきがあったことでしょう。

私達が生きている『いま』に至るまで、計り知れない愛で働きかけてくださっている神様。本当に感謝します。

神様がこの地上に送ってくださった、私達の愛するイエス様。

イエス様が受けた苦痛ともがきはどれほどだったでしょうか。あれほどの苦痛をいったい誰が耐えられるでしょうか。神様の心情を持って、ただ私達を愛するがゆえに、最後まで耐え抜いたイエス様。

肉体は殺されたけれども、霊で復活し勝利したイエス様。イエス様の愛で生かされました。その愛に感謝します。

今は、神様とイエス様の愛がどれほどか、自分に向けられた愛がどれほどなのか分かるようになりました。

神様やイエス様の存在さえもハッキリ知らずに生きていましたが、教会(キリスト教福音宣教会)の御言葉を聞いてハッキリ知るようになりました。

神様とイエス様があまりにも私を愛していること。全世界の1人1人のことを愛していること。

今は、分かるようになりました。感謝します。

神様への感謝のお手紙のようになりましたが、感謝で一年をスタートできて良かったです。

ひろこママはうさぎ年!一層心新たに駆け抜ける一年にしていきます。

今後も、ばたばた結婚戦記をよろしくお願いいたします。


ABOUT ME
Avatar photo
ひろこママ
佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* 22歳の時に高校の同級生に紹介され、摂理で聖書を学ぶようになる。 宗教大嫌い、神様も認めてなかったけど、摂理の御言葉が面白くて教会にも通い始める。 同じ信仰を持つパートナーと出会い結婚☆ 家族で摂理の教会に通っています。 背が高くて優しいごうパパ☆元気いっぱい中学生の娘三人で賑やかに過ごしています。 6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。 お弁当・料理ネタ多め。