つれづれ

徳島のオススメスポット〜道の駅いたの〜


どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

お久しぶりですが、この前新しくオープンした道の駅に行ってきました。

今や地域活性化の拠点と化している道の駅ですが、今回は板野郡板野町にある「道の駅いたの」に行ってきました。

道の駅いたのは、高松自動車道板野ICの手前にあり、今年の4/1にオープンしたばかりの真新しい道の駅です。

この日は休日ということもあって、多くの人で賑わっていました。

道の駅らしく、地元の新鮮野菜やお土産物も多数売ってました。

そして、レストランや足湯もあるし、美味しいソフトクリームも売ってます🍦

また、店の一角には徳島のJリーグクラブ「徳島ヴォルティス」のグッズコーナーもあります。

そう、ここ板野町は徳島ヴォルティスの本社があり、メインの練習場である「徳島スポーツヴィレッジ」があるのです☆

入り口にもデカデカとヴォルティスの選手の皆さんの写真が飾られてました(^^)

旅先でよく寄る道の駅。

徳島にもたくさんの魅力的な道の駅がありますので、これからも立ち寄ったところを紹介していけたらと思います(^^)


ABOUT ME
義高(よしたか)
徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ロシアワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりました。地元なので徳島ヴォルティスは応援してます。摂理で出会った人と結婚し、現在はニ男(まーくん、まっきー)の父親です☆