我が家には3歳1ヶ月と0歳9ヶ月の2人の息子がいます。

下の子が夜は3時間に一回、体内時計は正確なんだなと感心するくらい正確に3時間に一度授乳のタイミングが訪れます(^^)

下の子はいわゆる「夜泣き」する年頃です(^^)

ほぼ母乳で育ててるので授乳は妻の役割です。

多くのパパは共感できると思いますが、おっぱいがあれば便利なのになと思うことがあります笑。パパはお湯を沸かす所からスタートなので(^_^;)

 

授乳が妻であるのに対し、寝かしつけは私の役割です。色々試行錯誤して私の方が寝かしつけはうまくいくことが多いです。

 

二人の息子で試した直近の研究結果によると、、(成功率の低い順に記載)

①そのまま寝かせる

抱っこしたまま前のめりになり子供を仰向けに寝かせる通常のやり方は、ものすごく眠ければこれで簡単に寝てくれますが、ほとんどの場合、体から離れた時点で泣いて失敗します。

 

②間に毛布をはさむ

抱っこした状態で子供との間に毛布をはさむと、身体が離れても暖かいので成功率が高まりますが、子供の足が親の腰あたりに引っかかってるので、足を布団の上に置いた時にかなりの確率で泣いて失敗します。

 

③子供の足の下に毛布を折り込む

親から足を離すときに泣いてしまうので、足が親と接してるように錯覚させるために、毛布を子供の足の下に折り込み、下ろした時に足が若干浮いている状態にします。これが割と成功率が高いです。

色々試してみるもんだなと思いました。

 

④自分が後ろに倒れて横にする

抱っこした状態で自分が後ろに倒れると意外と起きません。自分の上に子供が乗っかった状態でそっと横を向いて布団に下ろします。子供がうつ伏せになることも多いので口が塞がってないか注意ですが、成功率高いです。子供からしてみれば一番親と離れる瞬間が分かりづらいのだと思います。

1〜4で泣き止まなかったらお腹空いてるか眠くないかオムツか遊んで欲しいか、いづれにしろ寝る時ではない

…という分析結果が出ております。あくまでうちの子の場合です。

子育ては色々大変ですが、一番濃密な時期を過ごしてると感じますし悟ることも多いので、余計な心配せずに育児を楽しみたいと思います(^ ^)

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
しんしんパパ

しんしんパパ

埼玉在住で化学メーカーのエンジニアやってます。休みの日は半年と3歳の2人の息子たちの遊び相手してます( ^ ^ )/ バンド楽器が好きでピアノ、ベース、ギターを弾きます^ ^スポーツは野球とテニスが好きです。 主に仕事や育児で感じたことをブログにしたいと思います!
しんしんパパ

最新記事 by しんしんパパ (全て見る)