どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

新年明けましておめでとうございます。

2020年、東京オリンピックも開催される歴史的な年になりそうな予感です。

そんな2020年の初日は、妻の実家宮城県で迎えることになりました。

仕事を1日早く終えて、宮城県までバスと飛行機と電車を乗り継ぎ丸1日かけて帰省しました。

妻の実家は宮城県でもかなり田舎の方で、家の周りはほとんど田んぼしかありません。

隣の家は牛を何頭も飼っています。そんなところです。まさに田舎暮らし体験期間です。

義父は休みになると広い家の庭などを手入れしているので、私もその手伝いしました。

私が任されたのは庭木の剪定。

枝葉を刈り取るバリカンと呼ばれる機械で、日光を遮る余分な枝葉を刈っていきます。

脚立に乗って作業するのでなかなか危険ですので、神様にお祈りしながらやりました。

しかし、一つトラブルが発生。

うっかり、バリカンの電源コードを切断してしまうミスをしてしまいました。。。

ひとまず家にあったハンダごてを使い、切れた銅線をつなぎ直しました。

高校時代に電子工作の部活をやっていた経験が生かされました。

人間、こういう作業はできて損はないですね。

思えば牧師先生も月明洞を開発していた時に、よく木も自ら剪定されていました。

徹底的に余分な枝葉を切っていきます。そのように、自分たちも枝葉のような不要な考えを切るべきだと教えてくださいました。

いや~単純な剪定作業だけど、悟ってみると奥が深い…

そんなこんなで、久しぶりに仙台の教会にも遊びに行きました。

3年ほど前、私が仕事で宮城県に派遣されてた時にお世話になった人たちともお会いすることができ、本当に楽しい時間を過ごせました。教会の隣に私と同じ名前の料理屋があったのには感激しました。

(本当は家族みんなで行く予定でしたが、まーくんが熱を出した関係で今回は私一人での訪問になりました。。。)

そして毎回思いますが、宮城県は食の恵みがハンパない。

大晦日にはカツがめちゃ分厚くて美味しいカツ丼を出前で取り、お正月にはお雑煮やあんこもちをたらふく食べました。

おかげですっかり太りそうな勢いです。

このあんこもちのあんこは、妻の祖母の手作り。甘すぎず薄すぎず、ちょうどいい味付けでした。

そして元旦は、妻と愛する我が子まーくんを残して、私一人徳島に戻りました。

しばらくはまーくんロスが続きそうです。

今年も皆さんよろしくお願いします。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)