どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

先日、徳島駅前のそごう内にあるロフトに行ったら、何やら衝撃的なものを発見してしまいました。

それがこちら。

なんと、柿の種をすり潰してふりかけにするというマシーンです。

私はこれを見て衝撃を受けました。

「誰もが心のどこかで、柿の種をふりかけにしてみたかった」

一体誰がこんなことを考えたというのでしょうか。

柿の種をふりかけにする…?

お湯に浸す前のチキンラーメンを砕いてご飯に混ぜて食べる料理はグッチ裕三の料理本に書いてあったけども、柿の種をふりかけにする…?

世の中にはとんでもない発想をする人がいたもんだ。

そしてそれを商品化してしまう亀田製菓の上層部の方々のご決断は、誠に素晴らしい!

こういう類のグッズは私の大好物。

柿の種ふりかけ、今度食べてみたい!

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)