皆さんは、勧誘と管理どちらが大事と思いますか?

今日はインターネットのプロバイダーを通して悟ったことを書いてみたいと思います。

スマホを変えるのとほぼ同時にインターネットのプロバイダーも変えるようになりました。

長年、愛用してきたeo光ですが、新規には優しいですが継続するものにはメリットがないと

感じていたからです。

eo光の他と比べ基本料が安いです!

月5000円ちょいで電話とネットがいけるので、フレッツ光とNTTの基本料を足すと6000円くらい

になってしまい、変更ができない状況にありました。

とりあえず安いのでeo光にしていましたが、新規で入るとギガプランになったりとお得感があります。

継続の人も良くしてくれたらいいのに・・・。と長年思っていました。

他にいいのが出たら必ず変えてやる!と決心が固まっていました。

長くやっている人にもメリット感じるようにしなければ満足度は全体的に上がらないのかなと。

満遍なく良くすることが知恵ですね。

 

そして待望の対抗相手が出てきました!!softbankAirです。

うちは戸建てなので、普通のsoftbank光ではeo光の金額にはかないませんが、

softbankAirならなんとか対抗できました。

さらに一緒におうち電話(月500円)というものを出してきたので決心して変えることに。

変えた後は未練もありませんでした。ネットも電話も料金も快適になりました!!

長く満足を得るには、管理が必要ですね~(*^▽^*)

最後に管理の重要性について悟る箴言を紹介して終わりますね~。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)