最近、時代の恩恵によってLINEやメールなど文字で対話することが多くなってきています。
電車の中などは便利ですし、投げっぱなしでも気を使わない反面、意志疎通が上手くいってないことも多いです。

相手のことを関する考えずに行うことが対話ではなく、一方通行になってしまうのかなと感じ、なるだけ電話にしたいと思うのですが、相手にはその文化がない場合、なかなか受け入れられないこともあります。

時代による弊害も知らずに出ているのだと思います。
そこで、判断力が大事になってきます。

どんな場面においても合わせる側と合わされる側とが存在します。
大抵の場合は、投げる方が気を使って投げると上手くいきます(^^)

相手が寛容に合わせてくれることもあります。どちらにしても相手の立場にたって行うことが大切です。

今日も上手くできず反省しました(^_^;)

神様も同じです。
いつも共にされるからといってぞんざいに扱う存在ではありません。

祈るにも時間を決めて、考えをあけて、対話したいです(^-^)/

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)