2月上旬に書いたブログ、

神様がくださった生活用品に引き続き、

この週末に神様が

また生活用品をプレゼントしてくださいました

 

今度は二段ベッド!!

 

1年以上前に、子供たちが二段ベッドが欲しい!と

盛り上がった時期がありました

 

遊びに行った友達の家にあった二段ベッドが楽しそうで、

チタちゃんもトラ君も欲しがりました

 

そのときに子供用ベッドをいろいろ調べたり、

友達からお下がりをもらおうとしてダメだったりして、

結局あきらめました。

 

「ま、うちは狭いし、川の字になって寝てるのがいいから、

二段ベッドはいらないね。」

「どうせあきちゃうよ。旅行先で二段ベッドに寝られたら、

楽しいからいいんじゃない」

親子とも納得していました

 

金曜日の夜、ぱんだパパからメッセージ、

「友達が、明日、大人用の二段ベッドを、

粗大ゴミに出すみたいなんだけど、ほしい?」

 

あっこママは即答「いらないでしょ」

 

でも、念のためと思って、子供たちに聞きました

トラ君「ほしい!ぜったいもらってきて!」

チタちゃん「ほしいけど、家が狭くなるよね」(←現実的な高学年女子)

 

そのまま、ぱんだパパに伝えると

「じゃ、とりあえずもらっとくね」

 

後から聞いたら、

ぱんだパパは友達に家まで行って、

ベッドを解体し、車に積んで

真夜中に帰宅したそうです

 

翌日は、あっこママとチタちゃんは

忙しく外で過ごしていましたが、

ぱんだパパと風邪気味のトラ君が2人で

協力して、頑張って、

部屋を片付け、二段ベッドを組み立て、

マットレスを屋上で干し、etc..

 

チタちゃんと夕方に帰ってきたら、

二段ベッドが寝室に置いてありました

 

 

いらないと思っていた二段ベッドでしたが、

使い始めたら思っていた以上に快適でした

 

昼間は子供たちの遊び場になり、

大人用の二段ベッドなので、

夜もゆったりと寝ることができます

 

思っていたよりも場所はとらず、

以前より手間が減り、

たった数日ですが、生活の質がぐんと向上しました(^^)

 

その良さも快適さも何もわからなかったから、

最初はいらないと即答していた二段ベッドでしたが、

全てをご存知の神様がプレゼントしてくださったんだ、

あとからわかりました

 

神様は、生活の中で共にしてくださり、

人を通して助けてくださいます

 

神様を知らなかったら、

「ラッキー」で終わるようなことも、

今は、神様がしてくださることだとわかり、

感謝することができます

 

神様の働きを教えてくださり、

神様に感謝することを教えてくださった

鄭明析(チョンミョンソク)先生に感謝します

 

あっこ

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)