こども・子育て

摂理の子供たち、動物園での写生 〜居眠り


摂理ママのあっこです

昨日の摂理の幼稚園生たちの
イベントが新鮮で楽しかった
ちたちゃんとトラ君、

子供の礼拝を捧げたあと、
あっこママと子供たちは
遠出して、
よこはま動物園ズーラシアへ行きました

「神様が万物を通して語られることを
聞き取ろう。お話ししよう!」

最初にお祈りして、
スケッチブックを持って
動物たちを見て回りました

子供たちは
好きな動物の前で
絵を描き始めました

それほど
2人とも絵が好きではないと
言っていた割には
どんどん描いています

幼稚園生のトラ君は
クレヨン1色で
さらさらっと絵を描きます

1つの動物の前で
2−3枚絵を描いて
「終わり!次に行こう!」
かなり早いです

(↓ トラ君の絵。題材が何かはヒミツです)
小学生のちたちゃんは
じっくりじっくり
精密に絵を描きます

そして、しばらく考えてから
箴言を書く動物もいました

絵がうまいかどうかではなく、
個性通りに
自由に描くことが大事だと
あっこママは思うので、

2人が描いているときは
ひたすら待つことにしました

ちたちゃんがじっくり描いている間、
トラ君と他の動物を見たり
おにぎりを食べさせたりしながら
待ちました

いつもはずんずん進む動物園、

今日は、1つの動物の前で
20分以上いたこともありました

帰りの道で、ちたちゃんが一言、
「今日、おもしろかった。
いつもの動物園がちがうふうに感じた。
またこういうの、やりたいな」

トラ君も「楽しかった」と一言。

子供たち、神様とお話しできたかな

img_1848
さて、あっこママは、
居眠りする動物たちが
目につきました

ライオンやチーターが
うとうと、頭がふらっと揺れる・・・

ちょうど子供たちが
居眠りについての御言葉を
聞いたばかりだったので

「ほら、あれが居眠りだよ」と
説明したりしました


2016年9月25日 摂理の鄭明析牧師、主日の御言葉
出会いと対話より

<生活の居眠り、信仰の居眠り>とは、「神様の御言葉どおりに生きずに違う考え、雑な考え、違う行動をして生きる瞬間」のことを言います。

このような人は「居眠りし、眠りながら運転する人」と同じです。

 

最近、
ぼーっとして、他のことを考えながら
車を運転したら
車線変更のとき、2日連続で
事故に遭いそうになりました

車の運転で居眠りをしたら、
事故を起こし、
命に関わるように、

生活の中で、信仰生活の中で
居眠りをしたら
事故を起こし、命に関わります

生活の中で、
うっかりしてぼーっとしたり
必要がない考えをしたり、
それも生活の中の居眠りだと
教えてくださいました

1週間を振り返ってみて、
生活の居眠り、信仰の居眠りを
たくさんしていることに
気がつきました・・・・

気を引き締めなくっちゃ!!

あっこ


ABOUT ME
Avatar photo
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 高校生のチタちゃん(女子)と小学校高学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は在宅ワーカーとして自分を作り中。 趣味は食べること、ウォーキング、旅行、動物園・水族館に行くこと、悩みは偏食&少食の子供たち、彼らが食べる簡単おいしいご飯を探求中!