最近、話題のマシュマロトースト。

 

作るのは簡単だが、失敗が続出しているらしい。

失敗=マシュマロが黒焦げになる

 

黒焦げを防ぐポイントは2つらしい。

1)最初にパンを軽く焼いておく

→パンが焼ける前にマシュマロが焦げるのを防ぐ

 

2)マシュマロを薄くして(火に近いと焦げる)、

トースターに入れたら、目を離さず見守る

 

ポイントが分かった上で、さっそく作ってみた

 

《材料》

・食パン お好きな枚数

・マシュマロ お好みの数

 

《作り方》

・トースターに食パンを入れて、軽く焼く

・マシュマロを半分にカットして、食パンの上に並べる

・トースターに入れて、目を離さずに程よい焼き色がつくまで焼く

 

食わず嫌いの7歳トラ君は

「おいしくない!食べない!」と一口も口に入れず、

そのまま他のおやつを食べていた

 

焼きマシュマロが好きな11歳チタちゃんは

一口食べて「あまくておいしいよ!」

他の人の分まで食べていた(^^)

 

焼きマシュマロが好きな方にはオススメ ♫

 

おやつにちょうどいいし、

失敗しないポイントを分かれば、作れるので、

気が向いた方はトライしてみてはどうでしょうか(^ ^)

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)