摂理二世

女子中学生、コロナ渦の文化祭


中学2年生のチタちゃん、
去年は全てが初めての中学生活

制服で通学するのも、
女子ばっかりのクラスも、
学校行事も、
部活と「先輩」なるものも
何もかもが初めてだったけれど、

今年はどんなものか、わかってきたから、
学校の行事を、とても楽しみにしていた

長い休校期間が終わっても、
コロナで次々と行事が中止になり、
体育祭も、校外学習も全て中止、
先輩たちは修学旅行も中止になった。。

文化祭も中止になったが、
(おそらく上級生たちの切なる訴えによって)
結局オンライン文化祭になった

クラスや委員会などの展示はなくなり、
部活の発表を、
家族揃って、おうちのリビングで見て楽しんだ

ネットによると、
今年は、文化祭中止か、
オンライン文化祭の中学が多いそうだ

チタちゃんの部活は、
文化祭で引退するから、
オンラインとはいえ、
最高学年の先輩たちは超気合が入っていたらしい

そういえば、友達が通う学校のバスケ部も
公式戦がなくなったから、
系列校同士で引退試合をしたそうだ

中高生、コロナの中でも
たくましく、
楽しい学校生活を過ごしている

そして、先生方も色々工夫しながら、
子供たちが少しでも普通の生活を送れるように
がんばってくれているのを感じ、ありがたいと思う
(足りないと感じることも、多々あるけど)

先日、文京区を車で走っていたら、
いきなり夜空に花火!

小学3年生のトラ君と一緒に
近くの公園までダッシュして、秋の花火を楽しんだ

筑波大附属中学高校が
オンライン文化祭の後夜祭で
校庭から花火を打ち上げたと
通りすがりのおばちゃんが教えてくれた


今年は花火大会も中止だったから、
花火を見たのは1年以上ぶり

まるで花火大会のような
大輪の花火を打ち上げるなんて、
先生たちか、文化祭実行委員会か、
ダイナミックでいいなーと思った

トラ君は興奮して、
花火を見ながらぴょんぴょん飛び上がっていた

トラ君への神様からのプレゼントだね

季節外れの花火を見ながら、
神様とゆっくり対話しました(^^)



ABOUT ME
あっこママ
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)