こども・子育て

摂理の子供とぶどう狩り その2〜よいぶどうの実


摂理ママのあっこです
その1に続く)

ちたちゃんが
ネットで見つけたぶどう園、

行ってみたら、
とても良い農園でした
サービスも良く、
支払ったお金の倍以上の価値の
ぶどうを手に入れることができました

案内してくれたお兄さんが
商売っ気が無く、桃とぶどうが大好きな人、

よい果実を見分けるポイントを
正確に教えてくれたので、
よい果物を得ることができました
まずは桃狩り


・桃は枝の先端にある、大きい桃がいい
・色が赤いほうがいい
・桃の産毛は痒みを引き起こすから、
・桃狩りの後は必ず手を洗うこと などなど

 

次にぶどう狩り

ちたちゃん、お目当のシャインマスカット

色が黄色みを帯びているほうがいいそうです

ぶどうの王様、巨峰

そしてお兄さん推選のピアレス
初めて食べましたが、
とても甘くておいしかった

img_1427.jpeg

(左はシャインマスカット、右はピアレス、上は桃)

 

 

果物狩りをするのに、
自分では見分ける目がないから
教えてくれる人の存在が
とっても大きかったです

 

人生も同じです

どのように生きればいいのか、

成功するにはどうすればいいか、

そもそも何が成功か、

自分が何のために生まれてきたのか

自力で即答できる人はいないと思います

 

 

新約聖書に
有名なぶどうの聖句があります

ヨハネによる福音書15:5

わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。
もし人がわたしにつながっており、
またわたしがその人とつながっておれば、
その人は実を豊かに結ぶようになる。
わたしから離れては、
あなたがたは何一つできないからである。

 

ここでいう「わたし」はメシアキリスト、
「あなたがた」は救われる人々です

全人類を救う方は救い主です
それ以外の人間は全員、
救われるべき人。

神様とつながって
神様と1つになって生きるとき
人生の目的がはっきりわかって

救いを受け、良い実を結ぶ人生になります

 

ぶどうの木と枝が1つになって
豊かにたわわに実を結ぶように、

鄭明析先生の御言葉によって
神様を知り、神様を愛し
神様の考えと1つになって
多くの人生の実を結びたいです

あっこ


ABOUT ME
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)