あけましておめでとうございます☆

どんな年末年始をお過ごしでしたでしょうか?

我が家は、昨年のクリスマス前~年末にかけて、下の子がインフルエンザに感染、

治った!と思ったら、続けて胃腸炎になってしまいました、、

下の子にとっては踏んだり蹴ったりの年末となってしまいました(^^;)

楽しみにしていた雪国に住む祖父母のところに帰省できず、

自宅と自宅周辺で過ごしたお正月ですが、

振り返ってみれば、家族にとっては、嬉しいお正月のひとときになりました☆

普段、仕事が不規則で多忙極まりなく不在がちの夫ですが、正月の数日だけは、

家にいて一緒に過ごせるというのが、子供たちにとって(私にとっても)嬉しいことでした。

一緒に家の掃除をしたり、下の子の自転車の練習をしたり、一緒におやつを食べたり、、、

特別なことではない、なんでもないようなことだけれど、

家族そろって何かをする時間を持てることが、子供たちはすごく嬉しかったようです。

上の子は、「パパと過ごせてシアワセ~(*^^*)」と言いながら、ものすごく嬉しそうにしていました♪

下の子の体調不良のために、遠くの祖父母のところに帰省できませんでしたが、

家族みんなで一緒に何かをする時間が沢山できたこと、

そのような時間を与えてくださった神様に感謝しました☆

そんな嬉しい日々を過ごしているある日、朝ごはんに、

いつものように具沢山味噌汁を作ろうとしたのですが、

だしを使い切ってしまったために、味噌汁を作れないことがわかりました、、、

(10日ほど前に、「そろそろ、だし、買っておいたほうがいいかな~」

と思ったのですが、やっぱりまだ大丈夫、と買い物を先延ばしにしてしまいました。

そうしているうちに買うことを忘れてしまいました。

買ったほうがいいと思った時に買うべきでした、、思いついたときにやらなかったので、切らしてしまった、、)

しかも、正月三が日は、いつも買い物にいっているお店はお休み、、、

いつも愛用している無添加の和風だしがない、、どうするか、、、

今一度、引き出しの中を確認してみたらブイヨンがあったので、

急遽メニューを変更することにしました☆

上の子が、「一緒に作りたい!」とのこと、冷蔵庫にある食材で一緒に豆乳ポトフを作ることにしました♪

(材料)6人分
・さつまいも        1/3本

・にんじん          小1本

・じゃがいも(メークイン) 大1個

・ブロッコリー       大1/4個

・鶏胸肉          150g

・木綿豆腐         100g

・ブイヨン          12g

・塩             少々

・こしょう          少々

・豆乳           50ml

・オリーブオイル      適量

・水            900ml

 

(作り方)
① さつまいも、人参、じゃがいも、ブロッコリー、鶏むね肉、木綿豆腐をそれぞれ食べやすい大きさに切る。

② 鍋を温めオリーブオイルを敷く。鶏むね肉を入れて炒め、表面に火が通ったら、
①の人参、さつまいも、じゃがいもを入れて炒める。

③ 続けて、②に水を900ml入れて中火で煮立たせる。(アクもとる)

④ 煮立ったところにブロッコリー、木綿豆腐を入れ、塩、こしょうをふり、ブイヨンを入れ、続けて煮る。

⑤ 食材が柔らかくなったら一旦火を止め、豆乳を入れる。

⑥ 再び火にかけ、沸騰する前に火を止めてできあがり。

 

子供に作ってもらったポトフを食べて、夫は大満足(*^^*)♪

何気ない小さなことですが、冬休み・正月休みの嬉しい思い出ができました☆

神様の導きに感謝します💛

 

 


The following two tabs change content below.
チェリー

チェリー

元気一杯の小学生の娘たちと、多忙な夫の健康管理のために、身近な食材で時短、かつ、手軽に作れる食事作りを研究中☆