インスタントのお味噌汁はおいしいけれど、

ちょっと添加物が気になる(^_^;)

 

家で作るお味噌汁はおいしいけれど、

手間がかかるし、

作りたてのおいしさが続かない(^_^;)

 

そんなときは

最近はやりの味噌玉(みそだま)がオススメ(^ ^)

 

作り方は簡単です

 

①かつお節をフライパンで乾煎り(からいり)して、細かくする

②ボールに、お味噌とかつお節を入れて、

よく混ぜる(基本はここでおしまい)

(お味噌150gに対して、かつお節3〜4g程度が目安ですが、出汁の濃さはお好みで)

 

↓これはかつお節が多すぎて、かなり出汁の味が濃いお味噌汁、大人向きです(^_^;)

③具として、乾燥野菜(乾燥ほうれん草、乾燥ネギ、切り干し大根、乾燥わかめ etc..)、

お麩などを混ぜて、丸めてサランラップで個包装して、冷蔵庫で保管する

(お味噌汁1杯分は、大さじ1杯程度を目安として)

②(具なし)であれば冷蔵庫で数ヶ月、③(具入り)であれば、数日はもつ

 

④食べたいときに、お椀に味噌玉を入れて、お湯をかけて、よく混ぜて溶かす

 

一応ですが、②(具なし)も③(具入り)も、

1個ずつ丸めるのが面倒な場合は、

タッパーに入れておいてもOK(^ ^)

 

我が家では、具がない方がいいという子どもがいるので、

②(具なし)はタッパーに、③(具入り)は味噌玉にして、

今日の朝ご飯に味噌玉のお味噌汁も出しました

 

手間も時間もかからず、出来立てのおいしいお味噌汁を

朝からいただくことができました

 

今回は市販のお味噌を使ったけれど、

次回は子供達が作った味噌を使って

味噌玉を作ろうと思っています(^ ^)

 

 

今日も1日、みんなが笑顔で過ごすことができますように。

そして、神様を知る人が世界中に増えますように。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)