昨日で結婚してから13年が経ちました~。

月日が経つのは本当に早いものです。

こうやって年を重ねていくんですね。

ささやかながらケーキを買って帰りました。

あいにく妻は仕事で遅くなるということで、お祝いはできませんでした。

ママが仕事の時は、子どもたちは祖母のところで過ごしています。

パパが家でご飯を食べていると家に帰ってきて、子どもたちが手紙をくれました。

結婚記念日の手紙でした(^^)

うれしいものですね。

結婚したことをお祝いしてくれるって。

プレゼントを買ってくれる約束が書かれていました。

二人で決めてね~。と。

パパが昔から欲しがっていたタコ焼き器ですが、最近ママも欲しくなったらしく

二人の意見が一致して、こどもたちもそれならOKと承認してくれました。

 

結婚前からいろいろと一緒に決めてきました。

二人で決めるからいいですよね。

僕もこれ買ったらいいのになぁと思って話したとしても、ダメと言われれば無理には買いません。

意見が一致するときまで待ちます。

こういうところで我が出てくると怖いです。

13年間守ってきましたし、今後も守っていきます。

お互いのために、お互いを尊重し、一番いい選択を二人で決める。

それが、夫婦だと思ってます。

考えが古いかな~。でも、これでうまくいってるんです。

一時期は本当に自分が無くなるまで捨てました。

らしさを持つことはいい面もありますが、

それを捨てられずに失敗してしまうこともあるのです。

行き過ぎると命まで失うことも。

一旦、自分を空にしてみると見えてくる本当の自分がいました。

そういう自分でも受け入れてくれるのが妻でした。

13年経っても変わらない愛でお互い支えあっていきたいと思います!

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)