摂理ママのあっこです

桃狩りの農園で
桃の山の前の看板がありました
「ご自由にお持ち帰りください」

地面に落ちたりなどして
出荷できなくなった桃たち、

でも、傷んだところを除けば
まだまだ食べることができる

大喜びで15個くらい
持ち帰りました


翌日、
さっそく手作りの桃ジャムを作りました

農園の人に聞いたつくり方は、
とても簡単

桃を煮詰めるだけ

材料も、桃自体が甘いので
味見をして足りなかったら
砂糖を追加すればいいとのこと

桃をむいて、お鍋に入れる


煮詰める 

さらに煮詰めて完成です 
砂糖なしで十分甘くおいしかったです

ついでに生の桃スムージーも作りました

むいた桃に
氷を入れてミキサーにかけるだけ

桃ジュースもおいしく頂きました

たくさん桃がもらったからこその贅沢 ♩

実りの秋に感謝です

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)