2ヶ月超の休校期間、

これほどまでに、
親子で、家族で一緒にいるのは、
今までもなかったし、
きっとこれからもないだろう

チタちゃんが幼稚園に入るまでは、
どこにも預けなかったから、
24時間一緒だったけれど、

お出かけ好きであちこちに行ったし、
家の中でも外でも色々と忙しく、

ここまで子供たちとも、
ガチで向かい合うことはなかった

今は、家にいることが一番だから、
家族が今までにないくらい、
ずっと一緒に同じ空間にいるけれど、

子供たちは体力が有り余っていて、
親といるより、友達と遊ぶのが楽しい年頃(^^;

親子だから、一緒にいて
とても楽で、心地よく、いとおしく、
一緒にいる時間が貴重だと感じる一方、

あまりに一緒すぎて精神的にキツくなる時もある

精神的にキツくなる時は、と言ったら、
お互いの悪い性格、直すべき性格が出てきた時(^^;

コロナ感染防止で、
できるだけ家に閉じこもっているけれど、

教会のママさんに
「驚くほど狭い部屋」と言われたほど狭い我が家、
(その話をお子さんから聞いて以来、家に呼ぶ人を選ぶことにした(^^;))

喧嘩をしても、
1人で鍵をかけて閉じこもる部屋はない(笑)

(家にこもっているうちに、春はどんどん過ぎていく)

1人1人の気分、精神状態が、部屋の雰囲気を変え、
一緒にいる人の精神状態に
ここまでものすごい影響を与えるとは(笑)

「へぇー、チタちゃんってこんな性格だったんだ、すごいなぁ」
「トラ君、こんないいところがあったんだ」

良い発見もあれば、
「まったく、もう!」と悪い発見もある


それは、自分についても同じ。
「この性格、直したつもりが、まだまだあったとは」

ささいなことで怒ってしまい、
感情をコントロールできない自分に愕然としたり、、、、


コロナ休校が長期間続き、
休校がさらに1ヶ月延長される家ごもりのGW、

先生が御言葉で
「今が自分を作る機会の時だ」とおっしゃったこと、
最近、しみじみ感じる

24時間を自由に使え、
ある意味、他人から影響を受けず、
家族だから、お互い、自分の素がそのままぶつかり合う

この時期だからこそ見えてくる、本当の自分の姿・・・

あっという間に毎日が過ぎていく

日々、子供たちとぶつかりながら、
笑いながら、怒りながら、
生活の中で、神様と対話しながら、
神様に感謝して、生きよう

心地よくも、ちょいとキツイこの期間、
やらかしちゃうことも多いけれど(^^;、
自分作りをしていると信じて(笑)
神様が望む自分になれるよう、自分を削ろう


The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)