つれづれ

戦争をしたら・・・


2015年10月 鄭明析(チョンミョンソク)先生の御言葉より

戦争をしたら、命の損失、経済の損失が大きく、
戦争による病気が発生し、伝染病がはやり、
それまで建てておいた建物や道路がすべて破壊され、
それまで開発したものまですべて破壊されて廃墟になる。

小さい砲弾一つ爆発するだけでも、そこは廃墟になる。

原子爆弾とミサイルは一つだけ爆発しても
その地域がすべて破壊され、
その地域の人たちもみんな死ぬ。

原子爆弾が爆発する光を見るだけでも目が見えなくなり、
その空気に触れるだけでも肌が腐る。

また、軍人一人が武装したら、
民間人、数百人も殺せる。
そのような軍人が100万人も出動して戦う。
銃弾一発あれば命を奪う。

戦争が起こったらどれほど悲惨だろうか。

このような戦争を神様が止めてくださった。

感謝しなさい。

聖三位に栄光を帰しなさい。


ABOUT ME
あっこママ
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)