つい最近、摂理歴23年目に入りました。

摂理へ来た当時、僕は20歳でした。

なので、神様を信じて生きる年数がいつの間にか長くなっていました。

23年目ですが未だに【入信】手続きはしていません。

しかし、明らかに神様を信じて生きるようになったターニングポイントはありました。

そこが【入信】したタイミングになりますね。

 

次に【脱会】です。

脱会手続きはどうしたら良いのか?

【入信】の手続きもないので、【脱会】の手続きもありません。

誰にも相談できず、インターネットを調べ、摂理から出た人に相談したりする必要はありません。

『摂理の御言葉を聞かず、神様を信じない』それが脱会です。

 

 

結論としては、入信も脱会も手続きは無いということです。(2017年3月11日現在)

もし、今、自分に信仰が必要ないと思ったとしても、人生生きる中で必ず時が来ると思います。

22年間生きてみてはっきりと言えます。

・難病指定の特定疾患発症

・父の胃がん発症

・両親の経済的負債の問題

到底、乗り越えられない壁を諦めずに乗り越えられたのは、信仰の賜物です。

聖三位の導きに感謝します(*^▽^*)

最後にチョンミョンソク先生の箴言で終わりますね~。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)