本日は日曜日。雪が降っても礼拝はあります。

大阪ではあまり雪が降ることがないのと、路面が凍っていたので、

朝、教会へ向かう際に皆かなり苦労していました。

子供たちの礼拝は9時過ぎに開始しますが、少し遅れて開始。

普段、自転車や車で来てる人も歩きや電車などで来られました。

それでも、みんな無事に到着!礼拝も無事に行われました。

子供たちのほうが雪には強いですね。逆に大喜び。

少し早起きして朝から雪だるまをたくさん作って遊んでました(^^)

 

折角なので、先生のエピソードをひとつ。

ある雪の日。先生の住んでいたところは寒い地域で山奥。

先生はいつも教会の周りの道を雪かきして皆が教会に来れるようにされました。

自らやりたい心で。。。

僕は、聖歌隊の使命があり、自分が教会に行くことで精いっぱいでしたが、

先生はいつも神様が願うことを行い、他の人のことまで考えて行動されました。

その精神が本当に大事だ!と感じます。

最後に先生の箴言で終わりますね。


The following two tabs change content below.
アバター

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
アバター

最新記事 by miyachan (全て見る)