どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

今日は朝から夕方までずっと研修でした。

徳島県庁では、役職が上がるたびに研修があります。

私は去年まで一番下っ端の主事という職でした。それが今年から役職が上がり、主任主事になりました。それでも一番下っ端ですが。

研修の内容は、コンプライアンス向上、産官学民連携についてでしたが、中でも産官学民連携の研修はかなり自分にとって印象に残りました。

行政だけでは限界があることも、民間と連携すればできることがもっと広がるし、そのために重要なのは人脈であり、人との繋がりを大切にしなければならないということでした。

それは本当にその通りです。

摂理に来て教会に通い始めてから、本当にたくさんの人と出会いました。

およそ摂理に来ていなかったら出会っていなかったであろう人たちとたくさん出会いました。

元プロサッカー選手の人と一緒にサッカーもしたし、凄腕の実業家の人とも友達になれました。家計のことをとてもよく相談できる人にも出会えましたし、今の妻にも出会えましたし、何より人生の師匠である鄭明析先生に出会えたことが一番大きいです。

神様がたくさんの素敵な人たちに出会わせてくださっていることに本当に感謝ですし、この出会いを一生大切にしていかなければならないと感じました。

もちろん、人と出会うために教会に通っているわけではないし、根本的には神様と出会うために教会に通っています。

でも、出会った人達を通じて神様が私にたくさん働きかけてくださっていると感じています。

これからも、たくさんの人との出会いを大切にしていきたいです。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)