摂理ママのあっこです

好評の(?)アゲハの幼虫シリーズ、
いよいよ終盤です(多分)

カブトムシの幼虫に続き、
アゲハ蝶の5齢幼虫が
飼育ケースから脱走を試み(汗)

やたら飼育ケースの上の方へ
登っていること2日ばかり、

金曜に下痢状のウンチをした後、
場所を決めて
2日ほど固まり、緑の色も変わりました

死んだかなーと思っていたら、
日曜の朝、最後の脱皮をして
蛹(さなぎ)になりました


蛹は茶色と緑があるようですが
これはきれいな緑の蛹です

あっこママ「トラ君!来て来て!さなぎになったぁ」
トラ君「えー、ほんとうだぁ。かわいい」

あっこママ「チタちゃん、みてよ」
チタちゃん「知ってるよ。遠くからでも見えてるって(気持ち悪がって、近寄ってこない)」

あっこママ「神様すごいね。神秘的だね」
チタちゃん「そーだよ、これこそ神秘だよ。学校の友達がね、こんなことを神秘だっていうだよ。アホみたい。あのね〜、、、」
チタちゃんは話が逸れて、学校の友達の話を始めました(笑)

蛹になってもしばらく
左右に首(?)を振っていますが、
2日ほどして完全に動かなくなり、
1〜2週間ほどで
アゲハ蝶になるはずです

それにしても
飼育ケースのフタの所で
サナギになるのは
やめて欲しかった、、、

蛹は動かさないほうがいいので、
フタの開け閉めができなくなりました(汗)

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)