摂理ママのあっこです

手作りおやつを作りました。

今日は、
米粉のニンジンクッキーとりんごのコンポート。

米粉クッキーは、
子供たちはうどんやパンが好きなので、
小麦粉ではなく、米粉を使用し、

そして、野菜嫌いの子供たちのために、
人参フレーク(離乳食などにも使う)を
入れました。

クッキーは、参考にしたのはクックパッドの
※米粉ときな粉のサクほろクッキー※
https://cookpad.com/recipe/4231611

《材料》

米粉  200g
人参フレーク 80g
※ オリゴ糖   50g
※ 塩      少々
※ 卵Mサイズ  1個
※ 米油     120g

《作り方》
・※をボールに入れて泡立てる
・ボールに人参フレークを入れて混ぜる
・ボールに米粉を入れて、さっくり混ぜる
・手で、しっとりするまで混ぜる
・種をまとめて、冷蔵庫で一晩寝かせる
・クッキー生地を成形する
・余熱で温めたオーブンにクッキングペーパーの上に成形したクッキーを感覚を開けて並べ、180度20分焼く。
・焼けたら、冷まして食べる

粉の分量が多かったようで、
かなりぽろぽろした食感でしたが、
小学生のチタちゃんには大好評、
幼稚園生のトラ君はまぁまぁでした

 

市販のものは便利でおいしいですが、
素材(添加物や糖分も)が気になります

家で作ると、手間がかかるのと、
どうしても食べ過ぎてしまうのが難点ですが、
何を食べているのかの材料までわかるので
安心です

特にうちの子達は、偏食で野菜嫌い、
おやつにも野菜を入れることを
おやつでも栄養を取り入れることを
考えてセレクトしています

家でできる野菜入りのおやつ、
子供は「クッキー」として
美味しそうに食べるし、

親は「人参と卵と米粉」として見て、
栄養を考えます

双方の満足度は高いです

野菜入りのおやつ、
研究しようと思います

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)