江ノ島水族館へのアクセス

ゴールデンウィークを江ノ島で過ごしている我が家。

小田急線片瀬江ノ島駅から徒歩3分のところ(海岸線)に江ノ島水族館があります。

(江ノ島電鉄江ノ島駅からだと徒歩10分.湘南モノレール湘南江ノ島駅からも徒歩10分です)

江ノ島水族館の入場料

一般入場料

大人2100円

高校生1500円

小学生、中学生1000円

3歳以上の幼児600円

お得な年間パスポート

一年に、二回以上行けるという方には

年間パスポートが絶対お得!おすすめです。

◆二回目以降のチケット売場での待ち時間ゼロ!

特に、混んでいる時期はチケットを購入するだけでも

20分〜50分並んで買わないといけない場合もありますが

◆二回分の料金で年間何度でもフリーパス

 

◆水族館内のショップやカフェで割引特典がある

 

◆有効期限が切れるより前に更新をすると、最大3カ月分無料で延長。

1ヶ月前更新で1ヶ月お得

2ヶ月前更新で2ヶ月お得

3ヶ月前更新で3ヶ月お得

と覚えておくと良いです。

我が家は、みいちゃんが1歳くらいの時から、

ずーっと年間パスポートで毎年、期限前更新をしてきたので

おまけで付いてきた無料期間が合計で一年分を超えています。

江ノ島水族館の見どころ

相模湾大水槽

ご覧の通り、人の何倍もの高さがある大水槽は

目を見張るものがあります。

時間帯によっては、水族館の中からダイビングしながら水槽内の解説をしてくれる

【フィンズ】や【うおごころ】という15分ほどのダイビングショーもあり

大人から子供まで楽しめます。

大人から子供まで楽しめるイルカショー

我が家で毎回これだけは外せないというのがイルカショー

江ノ島水族館では、20分ほどのイルカショーが2種類用意されていますが

全く雰囲気が違うので、【ドルフェリア】【きずな】両方観ても飽きることはありません。

どうしても時間的にどっちかしか見れない場合、

我が家は毎回【ドルフェリア】を選択!

どちらも良いんですが、ひとつならこっちをオススメ!

ドルフェリア

4人のお姉さんたちが、イルカと一緒に出てきます。

生で歌ってくれるハーモニーも綺麗でとっても癒されます。

このショーの見どころとして、

お姉さんたちがえさをあげながらではなく

イルカたちとコミュニケーションしていくところがすごいです。

通常は、えさをあげながらショーを導くものが多いです。

もう一つのイルカショーの【きずな】では、えさをあげながら進めています。

【ドルフェリア】の、ごくごく一部分の映像をご紹介しておきますが、現場で見るともっと楽しいです。

ストーリーがあって、幻想的なショーとでも表現したらいいでしょうか。

芸術関係にあまり反応しない、ごうパパも評価しているので、

ほとんどの方は楽しめるはず。

ゆったりとした曲調から、元気な曲調に切り替わったり

とってもメリハリがあり楽しいです。

ショーの中では、何度も歓声があがります。

雰囲気だけでも・・・・

きずな

こちらは、元気なお兄さんたちとイルカ、アシカのパフォーマンス。

とにかく元気になるショーという感じ。

イルカショーを見る場合の座席について

完全に自由席なので、前方で見たい場合は

30分から1時間前には、席についていることが必要。

後ろでもオッケー、立ち見でもという方は直前でもいいと思いますが、

我が家は毎回1時間前に着席パターンです。

前方での注意点として、前から4列目までは

水が飛んでくる可能性が大。

特に前方2列目までは、かなりの確率です。

我が家は、ほぼ3-4列目を狙っています。

我が家は江ノ島水族館大好き

ということで、毎年江ノ島水族館に足を運んでいる我が家は

この水族館が大好きです。

また、来年も家族で来ると思います。

神様が創造した海や、普段見ることの出来ない海の中を

地上にいながら見ることが出来るというのは

本当にありがたいことです。

自然に触れる時、到底人間がつくることの出来ない様々なものを

神様が創造されたこと、

人間の価値についても気づいていける気がします。

【ドルフェリア】のお姉さんたちが歌う歌詞に

『地球に生まれて良かったね〜〜』

というフレーズがありますが、

本当に地球に生まれて良かったと神様に感謝しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。