結婚してみて分かったことですが、男性と女性では感覚が違いますね。

男性はあるべき論みたいなものを持っていて、これはこうだろう!と

考えてることが多いです。

御言葉とその考えがあえば強いですが、御言葉とその考えが離れていると厄介です。

その考えを削るのに苦労します。

痛い目を見た時に直すようになることもありました。

一方、女性は個性的な感情論みたいなものを持っていて、考えの転換が早いです。

へぇ~そういう考えもあるんだね~。と。お互い日々学んできました!

いい部分を学ぶことで、ゴツゴツした頭がかなり柔軟になりました(*^▽^*)

 

 

「良くても悪くてもわれら一つだ!」という

チョンミョンソク先生が作詞された歌があります。

この歌の通り、同じ御言葉を聞いてるので、最終的に向かう目的は一つ。

 

その目的に向かって、支えながら家庭天国を作っていけること感謝です。

これからもよろしくお願いします(^^)/

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)