こども・子育て

摂理の小中学生「学校が楽しい!」、遠足&学芸会、修学旅行&文化祭、行事が目白押しの忙しい秋の日々


4度目の緊急事態宣言@東京 が9月末に明け(※参照)、10月11月は、今までできなかったことをこの時に全部やってやる、と言わんばかりに、怒涛(どとう)のごとく、様々な行事が続いている

4年生のトラ君の小学校は、延期になった春の遠足の代わりに、急遽、隣の県のアスレチックに行ってきた

学芸会の準備を進めつつ、同時並行で、他の学年も遠足に行ったり、6年生も日数を短縮して修学旅行に行ったとか

コロナによるストレスか、他の理由か、トラ君のクラスは落ち着きがなく、登校不安の子もいるようだが

トラ君に「学校はどう?」と聞くと

「楽しいよ!今日も、休み時間はみんなと校庭で遊ぶんだ!」と学校に通っている

何はともあれ、毎日元気で、学校に楽しく通ってくれているのを見ると、ほっとする

教会の行事も全てオンラインだったが、感染者が減ってきたこの時をつかんで開催された、小学生向けの秋の遠足に参加した(その話はまた別の機会に)

その次の週の日曜には、小学生の中学年礼拝を一緒に捧げたあと、近くの公園で4年生男子たちが5時間以上、暗くなるまで遊んだ(見守っていた大人たちは寒かった 笑)

特に小学生男子は、オンラインよりも、対面で一緒に活動したり、遊んだりするのが楽しいようで、学校の友だちとも、摂理メンバーの友だちとも、会うと仲良く楽しく過ごしているようだ(^○^)

一方、中3チタちゃんはさらに忙しい

文化祭の準備と、部活を引退する先輩の送別会の準備で、あっという間に時が過ぎ

その他にも、修学旅行(他の学年も、日程を短縮して宿泊行事を行なったとか)、学校のプログラムの対外プレゼンの準備、定期テスト勉強と、やることが山積みの中、ばたばたしながら、なんとかこなしている(テスト勉強がやばい!!とかなり焦っていたっけ)

さらに教会の行事もあり、オンラインのイベントが多いが、11月末の中高生向けの大きなイベントに向けて、数ヶ月かけて準備してきており、映像を撮るために朝早く出かけたり、家でも歌や踊りを練習したりしている

クリスマスイベントに向けての準備も始まっていて、親がそばで見ていても、今、何のために何をしているのか、もうさっぱりわからない(笑)

中学校の活動も、教会の活動も参加して、かなり忙しいチタちゃん、自分が通っている学校が気に入っているらしく、生き生きとさまざまな活動をがんばっているようだ

「この学校で本当によかった!今日も友だちとゲラゲラ笑って、ふざけたりしたんだよ」と、おしゃべりしたときに話してくれた

コロナで、多かれ少なかれ制約があって、ストレスを受けている子供たちだが、たくましく順応し、学校にも楽しく通っているし、教会の活動にも楽しく参加できていることが本当にありがたい

徐々に親ができることは減ってきているので、見守りつつ、話を聞いたり、応援したり、手伝えることがあれば手伝うという段階に完全に移行している

長かったコロナの緊急事態宣言、まん防があけて、息が詰まるような、身動きがとれない閉塞感が少しずつ減ってきた

色々考えると、気になること、問題がないわけではないけれど、家族が元気で、基本的に仲がいいこと(もちろんケンカもするけど)、今いる場所で、それなりに幸せに生きていられること、当たり前が当たり前ではない現実に長い間直面していたおかげで、その当たり前が続くことの奇跡に、以前よりも増して、神様に心から感謝している

※)東京の緊急事態宣言、まん延防止措置等重点措置(まん防)

2020/4/7(火)~5/25(月):1st 緊急事態宣言 

2021/1/8(金)~3/21(日):2nd 緊急事態宣言

2021/4/12(月)~4/24(土):まん延防止等重点措置

2021/4/25(日)~6/20(日):3rd 緊急事態宣言

2021/6/21(月)~7/11(日):まん延防止等重点措置

2021/7/12(月)~9/30(木):4th 緊急事態宣言


ABOUT ME
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 高校生のチタちゃん(女子)と小学校高学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は在宅ワーカーとして自分を作り中。 趣味は食べること、ウォーキング、旅行、動物園・水族館に行くこと、悩みは偏食&少食の子供たち、彼らが食べる簡単おいしいご飯を探求中!