昨日は、中秋の名月、十五夜でした

娘のチタちゃんが学校から帰ってきて
「お月見団子を作って屋上に行く!」と宣言

去年、お月見団子を作って
マンションの屋上で
お月見したのを思い出したようでした

プールで遊んだ帰りに白玉粉を買い、

私は夕食の準備、
チタちゃんは白玉団子を作りました

img_1517.jpeg

img_1518.jpeg

ちたちゃんが
「今日は、十五夜だけど、満月は17日だよ」

あれ、十五夜って満月じゃないんだっけ?

必ずしもそうではありません。

 

中秋の名月(十五夜)は
旧暦(月の満ち欠けを基準)の8月15日、

新暦(太陽の動きを基準)だと
9月中旬から10月上旬の間になります
そして、十五夜と満月は
1〜2日ずれることが多いです。中秋の名月(十五夜)/満月
 2015年 9月27日 /9月28日
 2016年 9月15日 /9月17日
 2017年 10月4日 /10月6日
 2018年 9月24日 /9月25日
 2019年 9月13日 /9月14日
 2020年 10月1日 /10月2日
 2021年 9月21日 /9月21日毎年のことながら、忘れちゃっていますが、
十五夜もけっこう変動しています

夕食後、
屋上にお団子を持っていきました

img_1521.jpeg

去年は、ぱんだパパも一緒でしたが、
昨夜は仕事だったので、
ママと子供たちの3人です

雲がいっぱいの夜空に、
ちょうど月のあたりだけ
ぽっかり雲が空いていました

チタちゃん「うぁ、月が出てるよ。きれい〜」

「月っていったら、どこだ?」

チタちゃん「ウォルミョンドン!」

 

都会の月を見ながら
摂理のウォルミョンドンの
きれいな月を思い出しました

ウォルミョンドン(月明洞)は
元々、タルバッコル(月が明るい谷)と
いう地名で、

その名の通り、
ウォルミョンドンの月は
神秘的で、美しいです

img_6775.jpeg

私「やっぱり、ウォルミョンドンの方が月がきれいだよね」

ちたちゃん「あたりまえだよ!」

トラ君「ウォルミョンドン行きたい!!」

子供たちと一緒に
しばしウォルミョンドンに思いをはせました

「あー、もうこんな時間、早く寝なくちゃ!」
ママの声で我に帰る子供たち

ちょっと夜更かしをした
チタちゃんとトラ君、

バタバタと寝たけれど、
翌朝、少しお寝坊しましたとさ(笑)

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)