こども・子育て

小学生のお話づくり【スケート大会】る美ちゃんシリーズ第5巻


引き出しの奥から筆ペンを見つけた娘みい。

筆ペンを使って絵を書いたり、ペンをつかって文章を書いたりするのが楽しいようです。

今回はるみちゃんシリーズの物語ができたので紹介します。

【スケート大会】

これは、るみちゃんのスケート大会のお話し。(小6)

 

クルクルクルトン。

「これじゃー、1位なんてとれん。もっとれんしゅうしないと。」

るみちゃんは、スケート大会のためにがんばっていた。

「2才からつづけているスケート。ぜったいに1位をとらないと。」

と思っていた。

でもなかなかうまくいかない。

でも日はだんだんすぎていき

ついに当日。

そしてるみちゃんの番がきた。

次ぐちごわざをヒローしていく。

ふしぎとうまくいく。

そしてさいごの三かいてん。

「これはぜったいに」

みごとに大せいこう。

そしてるみちゃんは『1位』

「ひょうしょう台にのることでもうれしかったのに、1位になるなんてとってもうれしい。」

とるみちゃんがいいました。

お・し・ま・い

娘みいから一言

『絵をかくのが上手にできたとおもう。』

とのこと。

楽しく物語をつくる姿・・・・すごい集中力でした。

 


ABOUT ME
ひろこママ
佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* 22歳の時に高校の同級生に紹介され、摂理で聖書を学ぶようになる。 宗教大嫌い、神様も認めてなかったけど、摂理の御言葉が面白くて教会にも通い始める。 同じ信仰を持つパートナーと出会い結婚☆ 家族で摂理の教会に通っています。 背が高くて優しいごうパパ☆元気いっぱい中学生の娘三人で賑やかに過ごしています。 6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。 お弁当・料理ネタ多め。