とうじょう人ぶつ
る美ちゃん
小学5年生の女の子。名前は、林る美
美く
年長さんの女の子。名前は、林美く
お父さん
42さいの、お父さん。名前は。林新五

これは、夏休みに小学5年生のる美ちゃんが何かを作ったお話し。
ある夏、る美ちゃんは、自分の机の椅子で考えていました。
「夏休みの自由研究何にしようかなー。」
と、る美ちゃん。
「そうだ!。」
る美ちゃんのお父さんは、だいくさんです。
なので・・・・「家を作ろう。」
と考えました。
そして夕ご飯・・・・・・
「ねーねーパパ夏休みの自由研究そこの庭に家を作りたい。」
とる美ちゃん。
「え~~~~~~~~~~~~!家。」
とお父さん。
「だってお父さんは、だいくさんだからできるんじゃない?。」
とる美ちゃん。
「でも、木材はどうするの?」
とお父さん。
「だいじょうぶ。そこらへんで買えるから。」
とる美ちゃん。
「そうだね。じゃー今年の自由研究は、そこの庭に家を作ろう。」
とお父さん。
「やった~~~~~~~~~~~~~」
とる美ちゃん。
「美くも一緒にやりたい。」
と美く。
「いいよ。」
とる美ちゃん。
そして家を作る日・・・・・・・・
「さてまず木材を買ってこないと。」
とる美ちゃん。 とことことことことこ。
「えーーっと。じゃーこれください。」
とお父さん。
「2万円です。」
パラ
「ありがとうございます。」
とお父さん。
とことことことことことこ
「じゃー作ろう。」とお父さん。
「まず木材を切らないと。」とる美ちゃん。
ゴキゴキゴキゴキゴキゴキゴキパタン
ゴキゴキゴキゴキゴキゴキゴキパタン
「そこの木材取って。」とる美ちゃん。
「OK」と美く。
ゴキゴキゴキゴキゴキゴキゴキパタン
「よし次は、くぎをうとう。」
とお父さん。
トントントントントントントン
トントントントントントントン
「次は、2かいを作ろう。」とる美ちゃん。
トントントントントントントン
「次は、やねだぞ〜。」
とお父さん。
トントコトントントントン
「出来たーーーーーーーーー。」
とる美ちゃん。
「はしごを持って来て。」
とお父さん。
「ついに、ついに、かんせいだーーーーーーーー。」
と美く。
みんな「イェーーーーイ。」と言いました。
そしてしあわせにくらしたとさ。おしまい。


The following two tabs change content below.
ひろこママ

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* 22歳の時に高校の同級生に紹介され、摂理で聖書を学ぶようになる。 宗教大嫌い、神様も認めてなかったけど、摂理の御言葉が面白くて教会にも通い始める。 同じ信仰を持つパートナーと出会い結婚☆ 家族で摂理の教会に通っています。 背が高くて優しいごうパパ☆元気いっぱい小学6年生みいちゃんの三人で賑やかに過ごしています。 6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。 お弁当・料理ネタ多め。