つれづれ日記

こどもの日とウォルミョンドン


11歳女子チタちゃん、6歳男子トラ君、

去年も一昨年も、

こどもの日は韓国のウォルミョンドンで過ごした

 

去年は、ゆっくりと

ウォルミョンドンに家族で滞在することができた

 

人がいっぱいいるウォルミョンドン、

ほとんど人がいなくなったウォルミョンドン、

どっちも満喫した

 

だから、子供たちは、

今年もゴールデンウィークは

当然ウォルミョンドンに行くものと

直前まで思っていた(笑)

 

今年は日本で過ごしたから、

場所はウォルミョンドンではなかったけれど、

家族で行った旅行先に

ウォルミョンドンのような芝生の坂道があったり、

教会で子供たち向けの楽しい行事があったり、

ウォルミョンドンに行ったような気になった

 

チョンミョンソク先生が以前こどもの日に

「子供たちによくしてあげなさい。

こどもの日だけじゃなくて、いつもよくしてあげなさい」と

おっしゃった言葉を思い出した

 

チョンミョンソク先生は、

子供たちにも、とてもやさしい。

目の前にいる子の

目をまっすぐ見て、にっこり笑う

子供を一人の人として大切に思ってくださる

神様が一人一人を大事に、貴重に思うから、

先生もそのように子供たちにも接してくださる

 

最近、体調が良くなくて、子供たちを叱りすぎたなー、

もっと優しくしてあげなくっちゃ

 

夜に

1日頑張って疲れたチタちゃんの足を

久しぶりにマッサージしてあげたら、

チタちゃんはとっても喜んだ

 

1日外出して体はクタクタだったけれど、

あっこママの心も嬉しくなった

 

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこ

あっこ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(10歳)と幼稚園生の息子(6歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり)

関連記事

  1. つれづれ日記

    「生まれてきてよかった」と思うのはどんなとき?

    「生まれてきてよかった」生まれてから、何度そのように思いました…

  2. つれづれ日記

    ひとりぼっちだと感じているあなたへ

    つらいことを乗り越えた友人にクリスチャンの方が作られた詩のカー…

  3. つれづれ日記

    届けたい想い

    子どもに伝えたいことはたくさんあるけれど、たった一つだけしか伝え…

  4. つれづれ日記

    雨上がりの虹(*^_^*)嬉しい発見の連続

    昨日の夕方ピアノのレッスンに向かおうと玄関を出ました。すると、…

  5. つれづれ日記

    つくばのオススメ店「大地食堂」

    つくばに仕事でよく足を運んでいます。昼御飯もいろいろな店に行き…

  6. つれづれ日記

    息子のお祈り

    昨日、仕事を終えて家に帰宅しました。いつものように息子が玄関のドア…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

171人の購読者に加わりましょう

  1. つれづれ日記

    後輩の結婚式
  2. 摂理の結婚生活

    ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜
  3. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその3【私は幸せです】
  4. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して感じること
  5. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその2【共同ブログ】
PAGE TOP