ゴールデンウィークに、

家族で京都の鉄道博物館に行きました(^-^)

 

近くのセブンイレブンで、

日付け限定前売り券を購入、

京都鉄道博物館に到着。

(目の前の駐車場は

開演時間と同時に満車になったらしく、

少し離れた場所に駐車)

 

当日券売り場は長蛇の列だったので、

前売り券を買っておいて良かった(^-^)

 

ちなみに、セブンイレブンの前売り券だと、

大人 1080円、

小・中学生 450円

 

当日券だと、

大人 1200円

小・中学生 500円

 

ちょっとした差だけど、

足算すれば、けっこうな差(笑)

 

↓枚数限定の記念硬券

ゴールデンウィークだから、

覚悟はしていたけれど、

小さい子連れも小学生連れも

家族連れで、あふれている

 

どこに行っても人、人、人

 

あまりに混んでいるから、

何にも体験できないと思ったけれど、

敷地が広いのもあり、

人混みでもそれなりに楽しめた

 

入り口を入り、左側に行くと、

「現存する日本最古の鉄筋コンクリート造りの扇型車庫」

 

↓扇型車庫

↓トワイライトプラザ2階から見る扇型車庫

 

SLスチーム号に乗るために、

扇型車庫を通り抜けて、SLのりばの券売機でチケットを購入

(大人300円、小中学生100円)

 

待たずに次の回に乗車でき、

機関車のすぐ後ろの席に座った

もくもく上がる煙と

独特の汽笛と蒸気音、

在来線の線路のすぐ横を走るため、

真横を電車が走り抜けていくのが

迫力があってよかった

 

↓本館1階

↓本館2階の「列車を安全に走らせよう」コーナー

↓本館2階のジオラマは、時間で入れ替え制

 

お目あての運転シュミレーターの体験は抽選!

 

まずは、本館2階で抽選番号をもらい、

指定時間に抽選場所に行くと、

人だかりの向こうに見える

電光掲示板に手元の抽選番号を見つけた

あたった番号は「33」、体験したブースは「3」だった

トラ君の強い祈りが届いたみたい\(^o^)/

 

話し合って、トラ君とチタちゃんが

半分ずつ体験することになった

 

抽選券と引き換えに受け取った整理券の指定時間に

本館2階の運転シュミレーターコーナーに行き、

説明を受けた後、

10分間の運転シュミレーター体験が開始!

 

本物の運転手さんが練習で使う機械だそうで、

本格的で、7歳のトラ君も最初はやり方がわからず、

12歳のチタちゃんと一緒にやっていた

 

↓なりきり衣装も完備

 

↓本館3階のスカイテラスから在来線の線路を見下ろす、左手に京都タワー

パラソル付きのテーブルでくつろいだ

 

 

↓トイレの表示がカワイイ

 

さて、12歳のチタちゃんのコメント

「埼玉の鉄道博物館は行ったことがあるけれど、

京都の鉄道博物館の方が

規模が大きいので楽しかったです。」

 

 

乗り物大好き、7歳のトラ君にとって、

テッパクは、

今回の旅行のメインイベント(笑)

 

前日の夜からワクワクして、

自ら進んで、自分の荷物を片付けて、

頼まれもしないのに、

家族の荷物も運んだり、

 

鉄道博物館の中でも、

生き生きとして走り回っていた

 

普段はマイペースで、言うことを聞かないが

目的がはっきりしていると、

人が変わったようになる

トラ君がおもしろかった(^-^)

 

埼玉のテッパクと京都のテッパク、

どっちも小さい子も多いけれど、

大きな子や鉄道好きの大人まで楽しめる

鉄道好きにはオススメのスポットです

 

ちなみに、、、

京都のテッパクの帰りに

京都市内をドライブしていたら、

軽トラックの荷台に乗っている

こんな人たちがいた

↓(トラックの荷台に乗っている方々)

こういう人たちが乗っているトラックが数台、

御神輿が乗っているトラックも走っていた

 

ネットで調べたら、5月3日は、稲荷祭り、

神輿を運ぶのにトラックを使っているとか。

 

さすが京都、

現代と過去が混ざりあった風景がおもしろかった(^ ^)

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)
アバター

最新記事 by あっこママ (全て見る)