摂理ママのあっこです

4月から、夕方からの遠出が急に増えて、
帰宅時間が遅くなるので、
帰りがけに、スーパーでお惣菜を
買って夕食にすることがありました

それでは良くないので、
”つくりおき”をすることにしました

つくおきのレシピを参考にしました

お弁当にも入れやすいにんじんナムル
https://cookien.com/recipe/5953/

《材料》
・にんじん 大一本をスライス

・いりごま 適量
・ごま油  適量
・中華スープの素 小1
・醤油   小1
・にんにくチューブ 数センチ

 

《作り方》
・沸騰したお湯にスライスしたにんじんを入れる


・柔らかくなったら、ザルにあげる
・調味料を混ぜ、にんじんが熱いうちに混ぜ合わせる

ごま油とにんにくがいい感じに混ざって
少量でも存在感がある味がします

幼稚園生のトラ君は
「にんじん、だいっきらーい」と
食べないので、
幼稚園のお弁当のおかず用に
冷凍しました


家では食べなくても
幼稚園のお弁当に入れると
食べることが多いので、
いつも一品はがんばる食材を
入れるようにしています(笑)

小学生のチタちゃんは
お皿によそった分は
ぱくぱくと食べました

今週は数品作り置きしたので、
その後の食事は豊かに食べることが
できました

たまたま、久しぶりに行った書店で
「つくおき」の背表紙を見ていて、

スーパーで、
「最近、お惣菜買ってばかり。
神様、このままじゃ親として良くないですよね」と
ぼそっと神様に話しかけたら、
「つくおき」の本が思い浮かびました

ネットにレシピがたくさん載っているので、
スーパーでレシピを見ながら、
食材を買うことができました

まるで自分が思いついたようですが、
神様に話しかけたら、
神様が身の回りのものを通して、
知恵を与えてくださいました

なんでもない日常のひとコマですが、
神様がくださる知恵を持って行うとき、
ぐぐっと物事がうまくいきます(^^)

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)